写真展 「旅のたまゆら 1981-1988」 メイキング ⑪  あと6日

_DSC7127b9002.jpg










設営作業まで残り6日。 展示写真は全て完成。 あとは細かなキャプション類の制作を残すのみで工程進捗率は98%というところ。

出来上がったパネルを眺めていると、自画自賛ながらモノクロプリントってきれいだなと改めて思う。

何故か今、撮り鉄の世界はカラーにあらずは・・・というよりカラー以外ってあるの?という状況だ。

巷に溢れる撮り鉄写真展だが、オンリーモノクロームのアンチテーゼをしっかり見せられれば。


ともすれば気も抜けそうな最終盤だが、今後最大の山場は「会場搬入」だ。

この手の輸送は本来、小鳥を両手で包むように傷ひとつ許されない「美術品輸送」の範疇であり、

マイカーのラゲッジに放り込んでという、デリカシー薄いものではないのだ。

それでも前回の「ミャンマー展」あたり、東京会場⇒大阪会場の輸送をオリンパスさんの「社内連絡便トラック」の隅に特別に載せるという、

今思えば身も縮むような粗っぽさにも拘らず、無事に届いて良かったと冷や汗ものだ。

(もちろんオリンパススタッフの皆さんの徹底した梱包作業のお陰です。)


経験を重ねる程に「怖さ」も分かってきて、今回は梱包をひと回り厳重にしている。 そうしたら今度は車に載り切らないという懸念が。二往復?

最後まで何が起こるか分からない、でもそのヒリヒリするような緊張感こそが醍醐味?










写真展 「旅のたまゆら 1981-1988」


2024年4月25日(木)~5月13日(月)   ※ 4月30日(火)~5月8日(木) 休館

10:00~18:00 (最終日15:00まで)

オールモノクロ75点展示 (予定)

OM SYSTEM GALLERY (旧オリンパスギャラリー東京)

新宿西口より都庁方面に徒歩5分


4月27日(土) 14:00より  会場にて作品解説トーク開催します。(予約不要・先着順)


OM SYSTEM公式HP 写真展インフォメーション




20240217-003831b1100.jpg




© 2011 風太郎のPな日々 All rights reserved



にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2024/04/16 20:16 ] 写真展 | TB(0) | CM(0)

写真展 「旅のたまゆら 1981-1988」   七谷の駅長さん 

蒲原鉄道 七谷の駅長1 1982年 take1b900

  蒲原鉄道 七谷  1982年   (写真展 「旅のたまゆら 1981-1988」 展示予定)









信越本線加茂から続く平野部が尽きて、山間のサミットにかかる直前に交換駅・七谷はあった。

ここで24時間一人きり、閉塞作業をはじめとして駅を守る駅長さんは二交代制だから二人いた。

一人はちょっと取っつきづらく、怖い感じがして敬遠していた。

当時挨拶もお愛想もおぼつかない子供だったから、それは優しく𠮟ってくれていたのかと今は思う。

そしてもう一人はいつも優しかった。 ホームに降りると、今日はどっちだとまず確認したものだ。

写真は「優しい方」の駅長である。 温和さが表情に溢れていると思う。

お茶を淹れながら、「ニィ。」と語尾が上がる独特な訛りで駅の昼と夜を語ってくれたものだ。

まだ春も浅い日に。











写真展 「旅のたまゆら 1981-1988」


2024年4月25日(木)~5月13日(月)   ※ 4月30日(火)~5月8日(木) 休館

10:00~18:00 (最終日15:00まで)

オールモノクロ75点展示 (予定)

OM SYSTEM GALLERY (旧オリンパスギャラリー東京)

新宿西口より都庁方面に徒歩5分


4月27日(土) 14:00より  会場にて作品解説トーク開催します。(予約不要・先着順)


OM SYSTEM公式HP 写真展インフォメーション




20240217-003831b1100.jpg




© 2011 風太郎のPな日々 All rights reserved



にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
[ 2024/04/14 20:09 ] 写真展 | TB(0) | CM(0)

花の休日

kominato isumi_00150_00001take1b900

  小湊鉄道 上総大久保  2019年










春を愛でるいち日が、終わろうとしている。



















写真展 「旅のたまゆら 1981-1988」


2024年4月25日(木)~5月13日(月)   ※ 4月30日(火)~5月8日(木) 休館

10:00~18:00 (最終日15:00まで)

オールモノクロ75点展示 (予定)

OM SYSTEM GALLERY (旧オリンパスギャラリー東京)

新宿西口より都庁方面に徒歩5分


4月27日(土) 14:00より  会場にて作品解説トーク開催します。(予約不要・先着順)


OM SYSTEM公式HP 写真展インフォメーション




20240217-003831b1100.jpg




© 2011 風太郎のPな日々 All rights reserved



にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
[ 2024/04/12 20:09 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(0)

写真展 「旅のたまゆら 1981-1988」 メイキング ➉  比率

_DSC7122b1100.jpg





先日、広田泉さんの追悼展を見がてらOMギャラリーの下見で細部確認。

スタッフには4年前の「ミャンマー」から旧知のメンバーもいて、これが結構な「鉄」なのでご期待も併せ話も弾む。

本題は新OM-1による「8000万画素ハイレゾデジタイズ」の技術的検証だったのだけれど、

それは開発技術者にしか分かりません、という未知の領域もあるようだ。

ただフルサイズとの比較においてこれだけは言えると、やおら展示品のレンズを外すのは、

「マウント口径とセンサーの比率を見て下さい」。 フォーサーズは口径に対し圧倒的にセンサー面積の比率が小さい。

口径の大きさはレンズのイメージサークル(分からない人はググって下さい)の大きさに直結するので、

「センサーはイメージサークルの最も解像度が高い中心部を贅沢に切り取っているから、画面全域において解像力が圧倒的」。

ちなみにZ7Ⅱはこうだ。 さらにFマウントのレフ機だったら三畳間に卓球台の如く、もう気の毒なほどの窮屈さになるのは自明。





_DSC7124b1100.jpg





逆に言えばフォーサーズのレンズはマウント口径を犠牲にするならもっと小型化できるはず、

あえてそれを選択しないのは光学的解像性能(特に周辺部)で競争力を付けるため。

フラッグシップ機を買うほどの人ならその辺の理屈は分かるはず、「それをちゃんとカタログに書いた方がいいよん」。

もちろんセンサーの小ささは高感度性能等で不利なのも当然だが、「電気的にはアレだが光学的には勝つ。」ということだろうか。

そもそもの前提として本写真展は40年前に撮影のネガの「複写」なのだから、「元の写真」のアラはそのままであり、

最新デジタル性能に対し申し訳ないところもあるのだけれど。


22日午後の設営だから準備もあと2週間を切った。









写真展 「旅のたまゆら 1981-1988」


2024年4月25日(木)~5月13日(月)   ※ 4月30日(火)~5月8日(木) 休館

10:00~18:00 (最終日15:00まで)

オールモノクロ75点展示 (予定)

OM SYSTEM GALLERY (旧オリンパスギャラリー東京)

新宿西口より都庁方面に徒歩5分


4月27日(土) 14:00より  会場にて作品解説トーク開催します。(予約不要・先着順)


OM SYSTEM公式HP 写真展インフォメーション




20240217-003831b1100.jpg




© 2011 風太郎のPな日々 All rights reserved



にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
[ 2024/04/10 20:23 ] 写真展 | TB(0) | CM(0)

写真展 「旅のたまゆら 1981-1988」   コマの間に  

20240408-162511b1100.jpg

  深名線 1981年   (写真展 「旅のたまゆら 1981-1988」 展示予定・写真集未収録)









初めての北海道。 風景のスケールに、写真などどう撮っていいかも分からなかった。

車窓を流れる景色に、ただ脈絡もなくシャッターを切るばかりだったあの頃。

撮れない焦りと同時に、自由な旅をこじ開ける高揚もまた、コマの間に写っているような気がする。














写真展 「旅のたまゆら 1981-1988」


2024年4月25日(木)~5月13日(月)   ※ 4月30日(火)~5月8日(木) 休館

10:00~18:00 (最終日15:00まで)

オールモノクロ75点展示 (予定)

OM SYSTEM GALLERY (旧オリンパスギャラリー東京)

新宿西口より都庁方面に徒歩5分


4月27日(土) 14:00より  会場にて作品解説トーク開催します。(予約不要・先着順)


OM SYSTEM公式HP 写真展インフォメーション




20240217-003831b1100.jpg




© 2011 風太郎のPな日々 All rights reserved



にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
[ 2024/04/08 20:30 ] 写真展 | TB(0) | CM(0)