浜辺にて

五能線 驫木トンネル付近1 1982年11月 16bitAdobeRGB 原版take1b 

   五能線  驫木   1982年


驫木駅近くの砂浜に降りて波打ち際をしばらく歩き、小さな岬を廻りこむと、この静かな浜に出る。

あたりに民家も車道も無く、ただ波の音が響く。

漁具を納める漁師小屋、散乱する流木と生活の痕跡が、早や傾いた秋の陽射しの中に佇んでいた。

DLがブレるほど絞り込んだのは、それらを皆、この瞬間の空気と共に写し止めたかったのだと思う。



「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」




スポンサーサイト



[ 2012/07/03 23:12 ] 昔の旅 五能線 | TB(0) | CM(4)