写真展初日

_DSC2849.jpg


初日。

前夜のパーティー会場にサプライズで持ち込まれた、卒業生制作による「裸婦像」を抱いて会場入り。

これで卒業生作品も150号の油彩超大作を始め、出揃って良かった良かった。

卒業生を始め、風景・北海道愛好家、風太郎の旧友からご近所様まで多数ご来場いただく。


当ブログの読者と言われる方も来場され、「宗谷本線の排雪列車」狙いのご苦労について伺い、本写真展も少し「鉄」の趣きが加わった。

夜間撮影まで挑まれているそうで、コアな「撮り鉄」の存在を再認識。

「音威子府へのおカネの落とし方が分からない」との事だったので「天塩川温泉」のセールスを始め、ちゃんと営業活動に努める。


常駐していただいている村役場の方に聞けば、「鉄」は滅法目立つと言う。

音威子府駅近くの「道の駅」には厳冬期に車で夜明かししつつ、深夜の排雪列車を狙う豪傑が多数見受けられるらしい。

いっそ「排雪列車の聖地化」してはどうか、などと余計な村おこしの提案までさせていただく。

何でも来年は音威子府駅101周年だそうで、鉄系イベント開催の目論みもあるらしい。当然ながら全面協力を申し入れたりしてるうちに早や終了時間。


東京の蒸し暑さに悲鳴を上げる村役場の慰労を兼ねて、冷たい生ビールを空けて初日終了。まだまだ先は長い。


_DSC2853.jpg
_DSC2781.jpg


DSC_0372  take3 A2
   「沈黙の冬 音威子府」より




「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」



スポンサーサイト



[ 2012/07/14 23:24 ] 音威子府 | TB(0) | CM(12)