担ぎ屋のおばちゃん

kanbaraokanbara22b.jpg
    蒲原鉄道  大蒲原    1985年



蒲原では、担ぎ屋のおばちゃんによく出会った。

農繁期の朝採り野菜はよしとして、雪深い季節は何を売り物にしていたのか、聞きそびれてしまった。

加茂や村松、五泉といった沿線の町での商いなのだが、自分の体積より大きい荷物をエイヤと担いで

歩く姿に、雪国の女性の逞しさを感じたもの。


この当時、まだ全国津々浦々にこうした「担ぎ屋さん」は居て、ローカル線に似つかわしい「風景」だった。




kanbara okanbara32b




「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」






スポンサーサイト



[ 2012/07/27 22:43 ] 昔の旅 蒲原鉄道 | TB(0) | CM(4)