30年目の「津軽」  その11  金木

tsuga20130120_051take1b.jpg
津軽鉄道  金木   2013年1月




金木の腕木信号機は健在。まるで暗室電球のような接近表示灯?が色っぽい。

駅本屋から上りホームに出るのに線路を横断する必要があるから設置されたものと思うが、

こんなに見通しがいい場所にもかかわらず、これが必要なのは地吹雪によるホワイトアウト

があるからだろう。風雪に耐えて幾余年。


新築された駅舎はともかく、広く長いホームが寂しい乗降客によってしか埋まらず、

あれほど目立った看板が枠だけを晒すのは、厳しい現実も思わせる。

あの日からかくも長き月日が経ったか。

昔の金木




tsuga20130120_066take1b.jpg


tsuga20130120_099b.jpg


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright(C)2011  FUTARO1980. All rights reserved


スポンサーサイト



[ 2013/02/07 22:36 ] 最近の旅 東北 | TB(0) | CM(4)