小湊の春巡りて  その4    駅桜

kominato20130330_053take1b.jpg
   小湊鉄道  飯給   2013年3月




「ここに座っているとお邪魔じゃないかと思って。」


いえいえそのままで、そのままで。あんまり似合い過ぎてますよお。


学校桜に駅桜、墓桜なんてのもある。

はるか昔から、人々は心の拠りどころになる場所に桜の木を植えた。

時は流れ駅の立ち位置は変化してしまったが、植えられた桜は約束通り咲き、

そこは春を愛でる場所で在り続けるのだろう。


プランターの花々にも飾られた駅は、千葉県内で最も乗り降りが少ないとされる。



「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright(C)2011  FUTARO1980. All rights reserved


スポンサーサイト



[ 2013/04/03 22:22 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(6)