飯山線 春の抄  その5   蓮駅 

iiyama201305_258take1b.jpg
   飯山線  蓮   2013年5月



上り一番列車のお客は、部活の朝練らしき3人。


蓮(はちす)駅の前には永国寺という古刹がある。というより境内を拝借して駅が出来たというから、

駅と寺は一体化している。夏になると住職の丹精の蓮の花に、本当に埋もれるらしい。

派手な屋根の色を別にすれば、禅寺らしい素朴な佇まいだ。

キラリと朝日を受けて気動車が去ると、ポクポクと朝のお勤めの木魚が響き始める、静かな蓮駅。





iiyama201305_263take1b.jpg
   飯山線  蓮   2013年5月
 


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright(C)2011  FUTARO1980. All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



[ 2013/06/04 22:20 ] 最近の旅 中部甲信越 | TB(0) | CM(6)