ヤマの残照

kamisunagawa1981081b.jpg
  函館本線支線  上砂川    1981年



「此の場所、感じますねえ。」と、映画「駅 STATION」のロケで訪れた高倉健が呟いたとか。

傾いた夏の陽を受ける、堅固なホッパーにセキの群れ。石炭が落ちる音が遠くに聞こえて来る。

黒いダイヤの時代が、微かに形を留めた場所。

心の琴線を揺らすのは、それが押し留めようのない滅びの風景だからだろうか。




HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

スポンサーサイト