翳りの森

shihorosenkuroishidaira1198410b.jpg
  士幌線  黒石平    1984年





十勝平野を淡々と走り終えた士幌線は、やがて原始の森に抱かれた大雪山系の懐へと分け入っていく。

秋の陽はつるべ落とし。下り列車は、翳りゆく森を照らす最後の寸光に間に合った。







HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

スポンサーサイト