山陰プチ撮りの旅  その1      玉江

sanin201510_5809take1b.jpg

   山陰本線  玉江      2015年10月






山陰にやってきました。


正味2日間限りのプチ撮りはこの偉大なローカル線に失礼なような気もするけれど、そこは益田以西に狙いを絞るという事で。


いきなりお立ち台写真をぶちかます。

県道とは名ばかりの道から山の斜面に伸びた踏み跡ははっきりし過ぎだし、まあ20人は収容可能と思われるお立ち台は、

山陰本線随一とも讃えられる景勝地に似つかわしいか。


こういう写真は撮ったというより撮らされたというべきだが、エメラルドグリーンの海に圧倒されれば、撮らされてみるのもいいかも知れぬ。

透明度の高さは無論の事、遠浅の海底にまで続く山陰海岸特有の白い砂が演出する色彩。

言い切ってしまおう。光溢れる季節の山陰本線は、日本一の海景路線である。

端に追いやられながら健気に頑張る40系も刺身のツマというところ。



萩に向かう大河ドラマ号は玉江にキズだが、いにしえの春闘勝利号と同様、こんな時代もあったと後で懐かしいのだろうか。








sanin201510_5842b.jpg



以下蛇足。

この時期山陰に行くとはさてはトワイライトとお思いでしょうが、山陽回りの週でしたあ。残念。

でも走ってたら沿線凄かったろうなあと。





HPはこちら  URLが変更になりました
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2015/10/27 22:08 ] 最近の旅 西日本 | TB(0) | CM(10)