道東漂行譚  その1     

dohtoh201602_7957b.jpg

    AIRDO機内より    2016年2月








道東にやってきました。

最近は離着陸時のデジタルカメラ撮影も解禁になって、高いとこ大好きの風太郎は嬉しい限り。

三大車窓というのがあったが、北海道内でも絶品の「機窓」が楽しめるのは女満別だと思う。

襟裳岬の東から入るアプローチは阿寒山地の上空を通り、最後に屈斜路湖を手に取るように眺めつつ。

風向きもあるのかも知れないが一度は一旦オホーツクまで出てそこから大きくターンし、流氷観光のおまけ付というのもあった。

今回は残念ながら釧路なので太平洋からあっさり降りてしまってつまらないが、

抜けるような冬の青空の下、釧路湿原が眼下に広がれば、今回もやったろうかいとテンションも上がるというものだ。

道東を攻めるのは4年振りである。前回打ち漏らした場所もあるし、ワイルドでソウルフルな最果てに漂ってみようじゃないか。










dohtoh201602_8416b.jpg

    根室本線  落石






HPはこちら  URLが変更になりました
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2016/03/04 21:25 ] 最近の旅 北海道 | TB(0) | CM(6)