秋の翳り

55mmkanbara_17496 秋の土倉ホーム1 原版take1b2

    蒲原鉄道 土倉   1982年





早や傾いた秋の陽に、翳りは山裾の小駅も包んだようだ。

マチから帰った降車客が、三々五々に家路を辿る。







HPはこちら  
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2017/09/15 21:24 ] 昔の旅 蒲原鉄道 | TB(0) | CM(4)