秋冷の来てをり 只見線  その7    尻吹峠

tadami201709_20868take1b.jpg

   只見線 会津中川   2017年9月






誰もが撮るお立ち台写真はつまらんと言いつつ、お立ち台はお立ち台なりの良さがあるから結局捨て置けぬ。

尻吹峠という珍妙なネーミングの由来は知らないが、まるで大海に浮かんだ島の様な奇観はなかなか見られない。

川霧が立つような状況下にあればさながらラピュタかと常々チャンスを伺うも、いつものように穏やかな眺めである。

先週の台風直後なら川は茶色く濁っていたろうから、これはこれでいいタイミングだったかも。



( 今週一杯留守にしますのでお返事等遅れます。 )






HPはこちら  
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2017/10/18 19:56 ] 最近の旅 東北 | TB(0) | CM(6)