湘南窓と忠犬

島原鉄道 布津 犬と4500 198208 55mmF28_9721take2b2

   島原鉄道 布津   1982年








島原鉄道キハ4500は当時極めて貴重だった湘南二枚窓の気動車。

鹿島鉄道の元夕張鉄道勢の向こうを張って西の雄だった。ヒゲも似合う。

ホームにたむろすのは九州の忠犬。夏の陽もようやく暮れるらしく。


渋谷の忠犬は駅前の屋台がくれるエサ目当てだったという説もあるが。

風太郎はこの当時のギャグマンガ、谷岡ヤスジの「ド忠犬ハジ公」が好きだったな。

それはどうでもいい話。








HPはこちら  
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト