雨の名前 その10   夕立

oigawa201906_00532take2b.jpg

  大井川鐡道 家山  2019年6月







停滞していた前線が遠ざかり、雲の切れ間に青空さえ見え始める。

明日は太陽が戻るとの天気予報。

今宵の空は鉄板で夕焼けと読んで、ラストショットは西の空を見上げてスタンバイ。


しかし俄かに黒雲に覆われて光を失ってゆく空。

帰りの道のりは雷鳴をも連れた雨脚に襲われる。


夕立(ゆうだち) = 夏の夕方、短時間に降る雷を伴った雨



( 雨の名前  おわり )







HPはこちら  

「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2019 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2019/07/17 20:03 ] 最近の旅 中部甲信越 | TB(0) | CM(4)