稲穂の波 流るる雲  その1    晴れのち嵐

tadami201909_00375take1b.jpg

  只見線 会津坂本   2019年9月







ミャンマーはまだまだ続きますが、最近の写真もカビが生えないうちに。


稲穂の色づきもそろそろ頃合い。

爽やかな秋晴れは狙った甲斐があったし、実りの波は金色に輝く。

実は台風も迫っているのだが、晴れのち嵐、両方のいいとこ取りもまた上等だぃと。


人の手と自然が繊細に丁寧に紡ぎあげた、ニッポンの田舎はやっぱり捨て難い。








tadami201909_00628take1b.jpg

  会津川口 







HPはこちら  

「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2019 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2019/10/02 20:00 ] 最近の旅 東北 | TB(0) | CM(4)