稲穂の波 流るる雲  その8    秋雨前線

tadami201909_00558take1b.jpg

  只見線 会津川口  2019年9月







押し上げられた秋雨前線が空を泣かせる。

雨雲とも川霧ともつかぬ白い流れが時折里の家並みをかき消してしまう。

ゆっくり開ける視界は響く轍が振り払ったかのように。







HPはこちら  

「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2019 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2019/10/16 20:08 ] 最近の旅 東北 | TB(0) | CM(2)