稲穂の波 流るる雲  その10   月が見下ろす

tadami201909_00240take1b2.jpg

  只見線 魚沼田中  2019年9月









上り終列車を迎える宵に、半ば欠けた月が天頂から見下ろす。

アイドリングとテールランプが闇に消えて静けさが戻ると、何処からか祭囃子の練習らしい太鼓の音。




( 稲穂の波 流るる雲  おわり )









HPはこちら  

「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2019 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2019/10/20 20:15 ] 最近の旅 東北 | TB(0) | CM(2)