蒼い瞳

oigawa201405_574take1b.jpg

  大井川鐡道 地名  2014年







数十年の時間を掛けてゆっくり酸化に朽ちてゆくのは鉄の宿命。

それを無残と見るか滅びの美と捉えるか。

古い駅の陽だまりに、蒼い瞳は何を見詰めるや。







HPはこちら  

「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2020 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2020/04/10 21:19 ] 最近の旅 中部甲信越 | TB(0) | CM(2)