舞台

tadami202002_00627越後広瀬take1b

  只見線 越後広瀬  2020年







夜の駅は、どこか一幕の芝居の舞台セットを思わせる。

脚本を書くのはあなたです。






いつまでも あると思うな 国鉄型。

只見線全線復活まで生き残るであろう、と拙ブログで吹いたばかりなのに、

つい先日、小出口のヨンマルも置き換えになったようですね。

この撮影行が図らずもラストショット、ひと芝居が幕を下ろしたという事で。

もとより風太郎は今際の際にゆるキャラだのプラカードだの絶叫だのが乱舞するようなお祭りは御免被りたいクチなので、

それとも知らずひっそり見送ったテールランプが最後というのも、また良き哉と思うのだ。





HPはこちら  

「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2020 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2020/07/21 20:02 ] 最近の旅 東北 | TB(0) | CM(4)