写真展 「ミンガラーバ! ミャンマー・レイルサイドストーリー」 ⑪   本日特売日

myanmar201807_32081take1b.jpg

  展示作品より  マダヤ線 オーボー   2018年







上の写真はマダヤ線はオーボー駅の線路市場をゆく列車から。

子供を抱いたお母ちゃん達の行列である。 良く見ると前に並んでいるお母ちゃんの頬を引っ張ってじゃれていたり微笑ましい。

下町横丁で向こう三軒両隣という仲なのだろう。 前のコマを確かめれば何やら珍しい物を売っている露天商の前に並んでいるらしく。


何処かで見たような絵だなと思う。

田沼武能さんの東京の下町だったか、土門拳さんの筑豊だったか。

いずれにしても昭和30年前後の商店街、肉屋か魚屋の木造の軒先には「本日特売日」の札が下がり、

皆子供を背負った割烹着姿のお母ちゃん達の行列。

遠い過去になった日本の、あのモノクロ写真の映像と重なるのだ。


先達が残した名も無い町角の記録に我々は自らの歩みを確かめる。

この駅から僅かのところには、真新しい24時間営業のコンビニがオープンしている。

数十年を掛けて日本が歩んできた道を、この国は一気に時間軸を圧縮し、時代を飛び越えて走り始めている。

今誰かが記録しなければ。

彼らの自分が何者かを確かめる術が、ひとつ失われるような気がするのだ。



東京展最後の週末を迎えています。

明日土曜日は14時から作品解説でまた大汗かきますが、ご来場をお待ちしております。









風太郎4年振りの個展です。 現在東京展を西新宿で開催中。

_DSC7593take1ハガキ用 154 106  20200707b



写真展 「 ミンガラーバ! ~ ミャンマー・レイルサイドストーリー ~ 」


(東京展)  オリンパスギャラリー東京   2020年8月28日(金) ~ 9月9日(水)  木曜休館

(大阪展)  オリンパスギャラリー大阪   2020年9月18日(金) ~ 9月30日(水)  木曜休館 


ギャラリートークならぬ「作品解説」を下記の日程で実施します。 写真に写らないよもやま話を語ろうと思っています。

(東京)  ①8月29日(土) 14~15時    終了    ②9月5日(土) 14~15時  満席

(大阪)  9月19日(土) 14~15時  空席あり      


恐縮ですがオリンパスのユーザークラブ「フォトパス」会員のみ、事前予約が必要な先着10名限定です。

但しユーザーではなくとも会費無料の「ゲスト会員」登録する事により予約出来ます。

一度風太郎のツラが見たいという方、お待ちしております。

「フォトパス」会員登録、「作品解説」の予約、写真展の詳しい概要、営業時間などの最新情報は下記ページ参照の事

オリンパスHP 写真展ガイド


9月5日の分も満席になってしまいました。 閑古鳥を心配していたのが嘘のように。知らず飛び交うSNSの威力を痛感。

まあオープンスペースですので・・・と繰り返し小声で。




東京大阪切手面outb


Copyright © 2020 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2020/09/04 20:38 ] 写真展 | TB(0) | CM(0)