大阪 (怪しい)NIGHT WALK 四丁目  シャッターの迷宮

_9191756b.jpg

  南海電鉄 高野線  西天下茶屋   






駅舎を撮っていたら、暗がりからのっそり現れた老婆が。

「何撮ってんねん、ボケか。ボケボケ!」とボケ三連発で再び暗がりに消える。 多分認知症。

びっくりして写真までボケちまったぜ。


端から怪しい町だ。

天下の大私鉄南海電鉄の秘境線といわれる高野線・西天下茶屋は、そこにひっそり佇む無人駅。






_9191761b.jpg



_9191772b.jpg


_9211822b.jpg


_9211845b.jpg




しかしもっと怪しいのはそこから数分のところにある広大なアーケード商店街。

やってる店も無いのに鳴り響いていた、楽しげなBGMも夜7時かっきりに止まる。

後はたまに通るチャリのブレーキ音と、ひたひたと響く自分の足音のみ。

此処はシャッターの迷宮なのか。




_9211839b.jpg




このサンプルを掲げる店はちゃんと明かりを灯している。

扉を開けて尋ねる勇気があなたに在りや。 クリームみつ豆を本当に140円で出すのかと。

出すと言われたらそれこそホラーだが。

いやそれより此処は、日常にぽっかりと口を開けた時空の歪に違いない。




_9211830b2.jpg





イルミネーションが瞬く迷宮に、明日はやってくるのか。








© 2011 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト



[ 2020/10/14 19:32 ] 最近の旅 西日本 | TB(0) | CM(4)