奥会津 稲穂の香り  その3      只見線不通

aizu201509_4253塔寺take1b

    只見線 塔寺      2015年9月







今月初めの集中豪雨は各地にとんでもない災禍をもたらしたが、只見線がヤバイという話は出発まで聞かなかった気がするし、

「当面の間、運転見合わせ」の悲報を得たのは会津若松到着直前のアナウンス。

穏やかな秋晴れも戻り、磐西の車窓から見る稲穂の色付きも目論み通りとくれば、会津高田の秋色大俯瞰ゲットは最早鉄板と思ったのに。

茫然とする間もなく、急遽コンテを磐西中心に書き換えねばならない。


また只見川沿いでやっちまったかと思ったら、西若松の大川鉄橋だという。意外なところに落とし穴があったもの。

会津坂下で駅員に聞いたら「当分の間・・・」とつれないながら、その後月曜から部分運行するとの事。

西若松~会津坂下間のみ代行バスとし、それ以外の区間は一日二往復走らせるというのは、大本命の高田は絶望ながら贅沢は言えまい。

二往復とはいえ、絶対に国鉄型が来る安心感には替え難い。








aizu201509_4267塔寺take1b






で、翌朝荻野付近に居たら、朝焼けをバックに何と「只見線」が突然来るじゃないか。ダイヤには無い。

「会津若松」の行先表示は、新潟方面に向かう荻野だからデタラメである。

今回の不通騒ぎで車両が足りず小出側に送り込むのかと一瞬思ったが、もともと分断されていて運用は別なのだからそれも無しだろう。

これは何なのかご教示いただければ幸いである。






aizu201509_3758 荻野 take1b

    磐越西線  荻野




HPはこちら  URLが変更になりました
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/09/23 13:03 ] 最近の旅 東北 | TB(0) | CM(4)

秋の珍事!

風太郎さま

電関人にもよくわかりませんが、野沢発の220Dの送り込み?

そのあと同じ編成が会津若松に向かいませんでしたか??

まあいろいろあってこの先の展開を期待してますよ。
[ 2015/09/23 14:49 ] [ 編集 ]

5色の・・・


狂電関人さま

送り込みですかあ。それはありそう。
この後野沢以遠に向ったので返しがどうなのかは未確認です。
でも只見色・・・磐西との共通運用ってあるんでしょうか。
本当にそうなら同じキハ40系でも5色走っている計算になります。
もう何が何だか、「国鉄」でほぼ停止している風太郎は目を白黒です。
[ 2015/09/23 16:26 ] [ 編集 ]

送り込み回送

こんばんは。

朝の野沢発と最終野沢行きは郡山(若松)のキハ40なんです。
なのでこのお写真は仰る通り、送り込み回送です。

そう言われてみると確かに5色のキハ40が走っている・・・
それ狙いも楽しいかもですね! 今度意識して狙ってみようかと。

お写真、この先の展開楽しみにしております。
[ 2015/09/23 23:07 ] [ 編集 ]

送り込み回送


いぬばしりさま

そうですか。これでゆっくり寝られそうです。
回送云々のロジスティクスにはとんと疎く、いぬばしりさんによく運用まで聞いておけば良かった。
しかし送り込み回送なるもの、昔はほとんど無かったような気がするんですけどねえ。
日出谷あたりには駐泊施設があって、機関士も機関車と共に眠る。
真っ暗な構内にホイッスルが響いて・・・とまた昔の感傷に耽ってしまいます。
[ 2015/09/24 22:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/1006-651ab674