秋冷の朝

kominato201511_6871take1b.jpg

    小湊鉄道  上総中野     2015年11月 









湿潤な晩秋の大気は夜明けの冷気に晒され、光る水滴にかたちを変えたようだった。

そして朝陽を浴びれば再び朦朦と大気に還ってゆく。

水の輪廻の只中に居るような列車待ちの時間が好きだ。









kominato201511_6875take1b2.jpg






HPはこちら  URLが変更になりました
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/12/02 20:03 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(6)

キラキラ

こんばんは。

行かれましたね小湊鉄道。
水の輪廻とはさすが風太郎さま、お写真もキラキラしてますね。
特に一枚目のフレアがそれを感じさせてくれます。
この先のお写真も凄いんだろうなぁ・・・ 期待しちゃいます(笑)
[ 2015/12/02 22:26 ] [ 編集 ]

一枚目の画、光線といい、構図といい、人といい、お見事!
うーん、こんな画を撮ってみたい。。。
[ 2015/12/02 22:51 ] [ 編集 ]

キラキラゴースト


いぬばしりさま

最近お盛ん過ぎるかと暫く大人しくしていようと思っていたのですが、お誘いがありまして。
行ってみればついチカラが入ってしまいました。

房総でも内陸部は氷点下近くまで下がって、その後晴れた朝の大気感、キラキラ感は何とも言えません。
結局鉄道云々以前にそんな自然の息吹を楽しみに来ているんだよなあと思ってしまいます。
咄嗟に撮った「カゴのばあちゃん」はラッキーでした。間が抜けるはずの真ん中をゴーストが埋めてくれましたから。
(天下のナノクリが泣くぞお、とも思いましたが条件が揃ったのでしょうね。天の助けです。)
写真がかなり溜まり切っているので、この後はもう暫くしてからボチボチと。

そうそう久保の銀杏はまだ残っていましたが土木工事の足場がもろに木にかかって悲惨なものでした。また来年。


[ 2015/12/02 22:53 ] [ 編集 ]

シャッターは押してみよ


AE86さま

寒い朝でした。

カゴのばあちゃんの吐く息が白いのを見て、来た来たあっと思ったのですが、ゴーストという幸運にも恵まれたようです。
実は下の写真用にフォーカスもMFにしており、ピントが合ったのも単なる偶然です。
フイルム代の心配が要らないのですから、馬には乗ってみよ、シャッターは押してみよで、ダボハゼのように食いついています。
[ 2015/12/02 23:06 ] [ 編集 ]

ここの切り通し

風太郎さま

逆光線に輝くススキがとても綺麗でしたね!

それに役者のお婆さんも・・・(笑)
[ 2015/12/03 21:58 ] [ 編集 ]

朝露光る


狂電関人さま

朝露光るこの時間帯はごく短いだけに目移りしてしまうのですが、なかなかの場所でした。
田舎の人はこの時間から動き出すので、結構シャッターチャンスがありますよ。
[ 2015/12/03 23:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/1044-5f3b5a3e