地鉄電車で駅撮り三昧  その9     夜の駅

toyama201511_6300take1b.jpg

    富山地方鉄道  萩生     2015年11月







明かりが灯った夜の駅は、さながら舞台のセットを見るように。

その日その日が淡々と始まり終わる、平凡で平穏な繰り返しの舞台。

そこに幸せのかたちがありますように。








toyama201511_6261take1b.jpg

   西魚津


toyama201511_6257take1b.jpg

    寺田


toyama201511_6274take1b.jpg

   西魚津


toyama201511_5979take1b.jpg

    西魚津






HPはこちら  URLが変更になりました
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/12/22 21:08 ] 最近の旅 中部甲信越 | TB(0) | CM(4)

雨の駅

風太郎さま

列車移動だったのですよね?!
そのわりには随分とあちこち移動していて驚きです。

地鉄の駅にはひょっとしたら雪よりも雨の方が似合っているかも・・・。
[ 2015/12/24 13:27 ] [ 編集 ]

クルマ回りですよ


狂電関人さま

いやいやクルマ回りですよ。いかに本数が多いとはいえ、本線以外はそれなりに少ないですし。
正味二日を最大限に生かすには少しでも効率をと。

雪も見たい気がしますが、ウェツトな雨の日は情感があって駅撮り日和と再認識しました。
[ 2015/12/24 23:55 ] [ 編集 ]

お待ちしてました

こんばんは。

夜の駅、楽しみにしておりました。
それにしても雰囲気がありますね。
特に三枚目のお写真、雨が功を奏して
とても情緒があります。
雨の夜、イイなぁ・・・
[ 2015/12/25 21:38 ] [ 編集 ]

夜の明かり


いぬばしりさま

撮れるうちはしつこく撮るという貧乏性故もありますが、
古い駅に明かりが灯ったところを是非というコンテはしっかりありましたので。
雨の反射には助けられました。
こういう写真が手持ちで撮れてしまうのですから、もはやデジタルは手放せません。
[ 2015/12/26 10:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/1053-08f0c98f