北国街道 ふたたび   その3     出雲崎

出雲崎201601_7052take1b

    出雲崎    2016年1月









未明の窓を打つ雨音で目覚めた柏崎の宿で信越本線の運行状況を確かめれば、強風雪の為始発から運転見合わせとの事。

不通が柿崎~柏崎のまさにビンゴ区間となれば、もう笑ってしまう。


しからば。

こんな事もあろうかと保険を掛けていたというより、諸兄の傑作にビンビン写真ゴコロを掻き立てられていた「出雲崎」にいらいでか。

暗雲と吹き付ける強風のなか、やっと目覚めた北の湊。











出雲崎201601_7255take1b






HPはこちら  URLが変更になりました
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2016/01/31 19:09 ] 最近の旅 中部甲信越 | TB(0) | CM(2)

フォトジェニック

こんばんは。

これぞ冬の出雲崎!
高台から見下ろす集落は本当「冬の日本海」って感じですよね。
この一枚が撮れただけで新潟へ行った甲斐があるのではないでしょうか。
灯台の赤ランプもタイミング良く灯ってますし・・・

出雲崎、フォトジェニックな場所ですね。
[ 2016/01/31 23:58 ] [ 編集 ]

出雲崎


いぬばしりさま

昨冬のいぬばしりさんの出雲崎を見て感動、というよりチクショーというのがあって、
信越本線はどうであれ雪さえあったら時間を割こうと決めていました。ウヤとなれば当然です。
いやあいい所ですね。妻入りの街並みが何気にそっくり残っているのが凄い。
町ごと保存すべきと思いますねえ。雪まみれになって相当撮ったのでしばらく続きます。
[ 2016/02/01 20:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/1074-5cf2246e