北国街道 ふたたび   その13     雪止まず

信越本線201601_7527take1b

    信越本線 笠島    2016年1月 






吹き荒れる風雪は衰えることなく。

いつしか海辺の集落にも夜の帳が迫って来る。

前照灯が光の尾を引いて、沈黙の時間を破っていく。




数えてみたら今回の記事が拙ブログ開設以来1000本目となる。

個人的にはHIT数がどうこうより、自力で積み上げることの出来るそれの方に思い入れがある。

撮りも撮ったり、書きも書いたりと思うが、「名球会入り」にはあと1000本必要か。

また明日から1本づつ。






HPはこちら  URLが変更になりました
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2016/02/20 19:45 ] 最近の旅 中部甲信越 | TB(0) | CM(6)

祝1000回

風太郎さま

おめでとうございます。
電関人は今年に入りアップ数に比べて出撃数が減少傾向で
隔日運転にしておりますが・・・(汗)
もうちょっと出かけねばならんと反省然りな今日この頃です。
さてお写真の方、笠島のこの雪景色時間帯といいなかなかこの時期の情緒が出て
今回の鉄写真では秀作ではないですか!?
[ 2016/02/21 10:17 ] [ 編集 ]

醍醐味


狂電関人さま

狂電関人さんの高さにはとても及びませんが、登って来た山を見下ろすのも悪くないです。

冬の日本海縦貫線はこうだろっというイメージにピッタリ嵌まったのは申し分なく、
この時間帯を狙うのもコンテ通りではありますが、ホワイトアウトの波状攻撃の前にハラハラしっ放しでした。
一瞬切れた雪雲から前照灯が見えるは、エキサイティングな鉄道写真の醍醐味でありましょう。
[ 2016/02/21 11:58 ] [ 編集 ]

おめでとうございます!

こんばんは。

1000本目ですかぁ、継続は力ですものね。
これからも素敵なお写真、楽しみにしております。

お写真、寒い中撮影されたものと思いますが、
何となく暖かみを感じるのは何故でしょう。
柔らかな描写だからですかね?

[ 2016/02/21 21:46 ] [ 編集 ]

悪天候の中

またまた粘り勝ちの一枚ですね。
ブログも1000本目ですか。
一枚ものでの1000本はきついと思いますが、
デジタルチューブで旧作を蘇らせて、次の
1000本も期待してます。
[ 2016/02/21 22:11 ] [ 編集 ]

雪景色


いぬばしりさま

有難うございます。
変化の激しい世の中はなかなかひとつの事柄を長く積み上げるという作業を許してくれませんが、
webというごく現代的なものがそれを実現しているというのも面白いなあと思っています。

雪のカーテンは、寒々しいはずの雪景色をマイルドにしてくれるかも知れませんね。
灯りはまだ点きませんが、一軒一軒にその日を静かに終える暮らしを想像させることも。
[ 2016/02/21 23:50 ] [ 編集 ]

次の1000本


マイオさま

ここで踏んばらにゃあ、と最後のあがきです。
ウヤのあとは降り過ぎで見えずとか、鉄道撮るには試練の連続でしたが、これで何とかモト取ったかなと。

昔の写真もだんだん在庫が薄くなっていく中で、次の1000本はなかなかハードルが高いかと思っています。
「新解釈」という事で、しれっと既出写真が出るようになるかも知れません。
[ 2016/02/21 23:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/1083-b18d1b1f