道東漂行譚  その7       セイコマ!

dohtoh201602_8448b.jpg







腹が減っては、とブレイク。

地元民のみならず、北海道の僻地を流れ流れる旅人の頼もしい味方、セイコーマート。

ロケに出ると夕飯以外はあまりまともなモノを食べない風太郎にとって、ここで仕入れるおにぎりやパンあっての旅。

何故か埼玉や茨城にも店があるらしいが、ほぼ北海道限定で1000店舗を超え、

道内のシェアはあのセブンイレブンとほぼ互角というから、なかなかに天晴れな道内企業である。

何しろ人口800人の音威子府村にさえあるのだから、かつてはどんな集落にも一軒はあった「よろずや」の役割を担っているのも確かだ。


なぜこれ程道内で地歩を固められたのか、ちょっと不思議だったのだが、歴史を紐解けば1号店は1971年開店、

厳密なコンビニ業態かはともかく、元祖のように言われるセブンより早い。

当時閉山が相次いだ産炭地で大量廃業する事になった、「酒屋」の酒類販売業免許の再活用を目論んだのが始まりという。

後に道内進出した大手チェーンが酒の免許が取れず苦戦する中、そういう出自だけに悠々と競争に勝ってきたらしい。

炭鉱閉山は北海道の負の歴史のひとつかも知れないが、それを逆手にとって勝つというのも小気味良いところではある。

そんな事もあって店内は何やら地場の酒屋っぽく、大手チェーンのような標準化臭さが無くて、どこかほのぼのしている。


その昔、線路際のどんな小さな集落にも「酒屋」と「床屋(パーマ屋)」は必ずあったし、ムラが生きている証しのように思えたもの。

それさえ怪しくなっている昨今、セイコーマートの灯りは北海道のムラの灯りでもある。

健闘を祈る、セイコマ!





HPはこちら  URLが変更になりました
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/03/16 20:02 ] 最近の旅 北海道 | TB(0) | CM(12)

風太郎様

セイコーマート・・・・
号店は1971年開店でしたか・・・・
まだ風太郎様がお子さんの時ですね
学生時代 北海道撮影の折りにもセイコーマート関連のお店に立ち寄られたのでしょうか・・・・

お写真 左手の看板の明かりが一際印象的です
[ 2016/03/16 21:02 ] [ 編集 ]

オアシス


りらさま

つまらん写真までコメントいただき有難うございます。

学生時代ですかあ、コンビニ自体がまだ珍しい時代でしたからねえ。
セイコーマートは記憶にありませんね。
それよりもごくごく普通の酒屋やよろず屋が生き残っていた時代でした。
コンビニのように何でも売っている訳ではありませんが、砂漠のオアシスのようなお店の佇まいは、結構印象に残っています。
[ 2016/03/16 21:31 ] [ 編集 ]

茨城県内にも

セコマは、なぜか茨城県内にも店舗網を持っているのをご存知でしょうか。
水戸市生まれ、道内育ちの私も少しばかり驚いた次第。
ただし、そこでは、う〜ん........今ひとつマイナーコンヴィニではございます。
[ 2016/03/17 00:53 ] [ 編集 ]

こんにちは

サルボ サルルン 、、、
でセイコマ どこの撮影地かと思いました(笑)

マチのホットステーションです オアシスです
セイコマのカツ丼とラスクは間違いないです

いま住んでるところから一番近いコンビニは車で20分のセイコマ
日曜日やってるから何度も助けられました(^^;
そうなんですね、道外にもあるんですね
知らなかったー

[ 2016/03/17 06:29 ] [ 編集 ]

セイコーマート

風太郎さま

あの独自のMD戦略がうれしいですね!
個人的にはセイコマもさることながら、ミニストップのスィーツも秀逸です。
[ 2016/03/17 09:38 ] [ 編集 ]

風太郎様

今日の記事にて匿名ながら風太郎様のこと書かせて頂きました
事後承諾になり申し訳ありません
[ 2016/03/17 20:17 ] [ 編集 ]

何故か茨城


Wonder+Graphicsさま

そうです茨城県にもあるんですよね、何故か。
何故ここだけ道外進出したのか、いわく因縁がありそうですが、コンビニ経営残酷物語も聞く昨今、
大手に比べ何となく縛りが緩そうなところに流れているのかなあとも思いますが・・・。
[ 2016/03/17 20:27 ] [ 編集 ]

北のコンビニ


Jamさま

車で20分と云うと「丸瀬布」でしょうか。白滝あたりこっそりあっても良さそうですがね。
女子ジャンプの高梨沙羅選手の実家が上川のセブンイレブンということで、
東京では地吹雪の中に建つそれが同社の宣伝に一役果たしています。
ちょっと白滝の風景とダブりました。


[ 2016/03/17 20:33 ] [ 編集 ]

おらがコンビニ


狂電関人さま

およそコンビニの常識では成立しない立地で商売しているのですから、
店ごとの独自性が当然と思いますけどね。
何でも最大公約数のマーケティングに対抗した、おらがコンビニの特色あるMDには頑張ってもらいたいです。
[ 2016/03/17 20:38 ] [ 編集 ]

フツーの状況で


りらさま

あはは、成程。
いや写真バカの無謀な行動の真似などしていたらケガしますから、
自重されるのが吉と思いますよ。
何でもないフツーの状況で傑作をモノにするのが本当に上手い人なんですよ。
[ 2016/03/17 20:41 ] [ 編集 ]

私も御用達

こんばんは。

セイコーマート、私も渡道するとお世話になっております。
お気に入りは、ホットシェフの「焼きカレー」でして、
必ず一回は食します。それと、お土産にはシュガーの「ラスク」ですね。
3袋くらい買って帰りますよ(笑)
因みにこのセイコマ、遠矢ですかね??
[ 2016/03/17 21:38 ] [ 編集 ]

セイコマグルメ


いぬばしりさま

「ラスク」が人気のようですね。先に聞いていればそれをお土産にすれば良かった。
軽そうだし、安上がりだし。「焼きカレー」も次回は食べて見ましょう。

このセイコマは大分離れた「根室」です。「遠矢」にもあるんですか。周囲は真っ暗では。
[ 2016/03/17 23:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/1097-323a0496