霞ヶ浦の浜辺

鹿島鉄道 浜 夕暮れ1 Adobe16bit 原版 take1b

    鹿島鉄道  浜   1979年  






暮れなずむ霞ヶ浦の浜辺を行く。

この当時は自分のカメラさえ持っておらず、家にあったクラシックなカメラで撮っているので、

何となく解像にキレがなく、発色も悪いのはカメラのせいという事にしておきたいが、

手前に木(稲架け?)を入れるあたり、初心者なりにオリジナリティというものは意識しているようだ。


まあ大した写真でも無いが、車両はちょっと興味深い。

左は加越能から来たキハ430形、右は国鉄キハ05一族の払下げ改造車は分かるが、これが結構謎だったりする。

この当時鹿島鉄道にはキハ04改造のキハ410形が2両在籍していたのは事実だが、

これは遥か以前に2両固定編成化されていたはず。何かの事情でそれを切り離して使ったのかも知れないが、

総括制御など多分出来ないだろうから、トレーラーとしてぶら下がっていただけなのかも知れぬ。

だとしたら終点鉾田で「機回し」でもやったのだろうか。謎が謎を呼ぶ。


東の気動車王国の名の通り、車両はバラエティに富んでいて、

いずれにしてもどんなヤツが来るのか来て見なきゃ分からない意外性がこの鉄道の魅力だった。

キハ430形はこの後30年近く生き残り、鹿島鉄道廃止の日までラストランナーを務めたのは周知の通り。





 HPはこちら  URLが変更になりました
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

うーーん、

風太郎さま

またまた興味深い一枚ですねぇ。

石岡の駅脇で昼寝していたこいつを見た覚えが・・・。
たぶんトレーラー側から制御してたんですかね!?
電関人が受験に精出してたころだぁ。
[ 2016/04/20 22:16 ] [ 編集 ]

風太郎様

風太郎様が高校時代撮影された お写真ですよね
それも 鹿島鉄道 撮影されています
茨城県までお出でになったのですね
以前 この撮影年齢より さらに若い時に 撮影された秩父鉄道の終着駅・三峰口駅アップされていましたね
その時のお写真にも 驚きましたが・・・・今回のお写真にも撮影時の年齢を考えると驚嘆しています
茎の細い樹木の間からの望む キハ430形
手前の樹木の入れ込み構図が素晴らしいです
このお写真 撮影が高校時代 唖然です
もう 廃線となった鹿島鉄道
やはり 撮れる時に撮っておくべきですね
お写真 拝見させて頂き・・・
風太郎様の「今撮らねば」のお気持ち 痛い程心に沁みます
[ 2016/04/20 22:27 ] [ 編集 ]

技術


狂電関人さま

2両固定編成で走っていた位ですから、ひょっとしたら総括制御可能なキハ04だったのかも知れません。
「東の気動車王国」を支えたのは、綿々と受け継がれた古い気動車を手懐ける技術で、
それは石岡機関区見学の際、まるで町工場のような佇まいを見て実感したもの。
「関東鉄道」侮り難しという所なのかも。
[ 2016/04/20 22:33 ] [ 編集 ]

違う写真


りらさま

この当時はあまり遠出もままならず、秩父やら鹿島など日帰りで細々と撮っていました。
カメラも腕も心許ない中での写真ですが、人と違う写真を撮りたいという想いだけは結構強かったんだなあと思いますね。
手前に車両を邪魔する木を入れるなど邪道も邪道、鉄道写真の固定観念からすれば呆れられるような写真ですからね。

この当時は今撮っておかねば、という焦りは意外に無かったんですよ。
田舎の時間の流れはゆっくりで、この風景はちょっとやそっとの事では変わらないように思えていましたから。
若い日の、青春が永遠に続くような錯覚に通ずるものかも知れません。
[ 2016/04/20 22:46 ] [ 編集 ]

こんばんは。
 ほとんどの写真が絵画的なセンスといいますか、、この写真を見て やっぱりそうなんだと思いました。
 佳き写真だと思います。
[ 2016/04/21 22:07 ] [ 編集 ]

非鉄道系


haradaさま

有難うございます。
この時代、SLブームも過去のものになり、鉄道の写真自体が低調でつまらんものに溢れていたようにも思うのですが、
北井一夫さんやその一派などが、農村ドキュメンタリー的に面白い鉄道の写真も残していました。
そんな非鉄道系の人の写真に大いに刺激を受けましたし、いろいろな表現があるはずと稚拙ながら模索していたように思います。
[ 2016/04/21 23:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/1118-0b827b72