黎明

monbetsu.jpg
   北海道 紋別港  1984年




夜行「大雪」を遠軽で捨て、名寄本線に乗り換えてまだ暗い紋別で降りる。

しばらく歩くと港に出た。


風の音だけが響くオホーツクの夜明け。







「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」







スポンサーサイト
[ 2012/01/21 10:01 ] 自然風景写真 | TB(0) | CM(2)

夜明けの瞬間

風太郎さま

青いモノラルな空が、少し色付きかけた瞬間。

自然の鼓動が聞こえてきそう。
[ 2012/01/21 22:10 ] [ 編集 ]

蒼い時間

狂電関人さま

トワイライトな蒼い時間こそカラー写真の真骨頂ですね。

これは流氷押し寄せる真冬です。寒かったあ。
[ 2012/01/21 22:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/117-33382071