写真展   「 旅のたまゆら  1981-1988 」      芳名カード

shashinten_10034b.jpg








写真展会場に「芳名帳」はつきものだが、昨今の個人情報管理はなかなかにうるさく、特に風太郎のように常駐していない人間は、

帳面ではなく「芳名カード」を鍵付きのポストに投函する形にしてくれと言われている。

せっかくだから芳名カードを大きめに作ってコメントも記入出来るようにしたところ、思いのほかいろいろ書いてもらえている。

目立つのは風太郎と同世代か少し上の世代で、少しセピアがかった旅の思い出を共有している人が多いようだ。

それぞれに心温まるコメントが多く、嬉しい。

しばしの時間旅行に遊んでいただけたなら写真展の意味もあったというものだ。


会期も今日で前半戦終了。

ニコンの集計では先週5日間の来場者数は 1,250人との事 (会場入り口にカウント用センサーが付いている)、

想像以上に多いのはギャラリーのネームバリューと集客力に他ならないが、後半戦も多くの方との出会いを楽しみにしております。






写真展  「  旅のたまゆら  1981-1988  」    モノクロ 77点 

◯ 開催期間  2016年8月16日(火)~8月29日(月)  (21・22日は休館日)

◯ 開場時間   10時30分~18時30分  (最終日 15時まで)

◯ 場所     新宿ニコンサロン   新宿区西新宿1-6-1  新宿エルタワー28階   (新宿駅西口より徒歩5分)  







HPはこちら  URLが変更になりました
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/08/23 20:20 ] 写真展 | TB(0) | CM(4)

たまゆら

風太郎さま

まさにたまゆらの魅力に吸い寄せられるように・・・。
緩すぎもせず、硬すぎもせず気ままにフリーハンドで綴られた10年。
それを見に来られる方々との一期一会がさらに風太郎さんの糧となるのでしょうね。
[ 2016/08/23 20:32 ] [ 編集 ]

風太郎様

セピア色の思い出を共有された方も多いようですね
カードの並べ方 被写界深度の多少浅い撮影
記録してだけではなく芸術的です
風太郎様らしいお写真だと思います
[ 2016/08/23 20:55 ] [ 編集 ]

線路際の趣味人


狂電関人さま

蒸気機関車なき後、線路際から趣味人は消えていたようにも思うのですが、
程度の差こそあれ鉄道を愛し旅の枕にしていた人は思いのほか多かったようですね。
それぞれの想いがしみじみ伝わるようです。
[ 2016/08/23 22:29 ] [ 編集 ]

写真が伝えるもの


りらさま

自分の写真に何らかの形で伝わるものがあって人の心を動かすなら、
それは写真撮りの本望ですし、写真を公にする事の意味を感じますね。
[ 2016/08/23 22:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/1177-cc147f20