写真展   「 旅のたまゆら  1981-1988 」      差し替え

shashinten_10042b.jpg





自分の写真をこういった空間において眺める機会は滅多に無い、とはよく言ったものだが、

眺めれば眺める程その仕上げ具合のアラが目について、気になりだすと我慢ならないところがある。

で、数枚について後から差し替えている。

最初の方で見た人にはごめんなさいだが、まあビミョーな違いであるから勘弁してもらいたいし、分かりゃしないであろうと思っていたら、

来るのは二回目ですという人に「変わってません?」と指摘されてドッキリだ。いやいや。

げに写真展というのは他人に見せる以前に自分の写真を眺めていじり倒す場、というのもまた真なりだ。


本日もまこべえさんを始め多数のご来場を頂きました。

「C62は飽きていたのでパスして寿都鉄道のボールドウィンを撮った」というような大先輩の武勇伝と共に、

鉄道と写真、人と鉄道の交わりについて様々な視点からお話を交わす事が出来ました。

一風変わった「鉄道写真展」が何かの一石を投じているなら嬉しい限り。


明日8/26は終日不在です。






写真展  「  旅のたまゆら  1981-1988  」    モノクロ 77点 

◯ 開催期間  2016年8月16日(火)~8月29日(月)  (21・22日は休館日)

◯ 開場時間   10時30分~18時30分  (最終日 15時まで)

◯ 場所     新宿ニコンサロン   新宿区西新宿1-6-1  新宿エルタワー28階   (新宿駅西口より徒歩5分)  







HPはこちら  URLが変更になりました
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/08/25 23:32 ] 写真展 | TB(0) | CM(2)

風太郎様

左手から横写真が4枚 縦写真が2枚 横写真が4枚 縦写真が1枚
レイアウトが綺麗に出来ていますね
風太郎様のお考えだと思われます
展示方法にもかなり苦慮されたことでしょうね
その展示方法自体 芸術的です

[ 2016/08/26 20:06 ] [ 編集 ]

水平垂直


りらさま

設営業者さんがきっちりやってくれました。
水平垂直をちゃんと出すのって結構大変なんですよ。
[ 2016/08/26 21:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/1180-3bcc07f8