遊べや秋

isumi20141123_014take2b2.jpg

   いすみ鉄道 西畑   2014年








透明に晴れた秋の日は、里山を巡る鉄道に遊ぶや佳し。









HPはこちら  
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/09/16 20:22 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(8)

風太郎様


西畑
    いすみ迎えし

尾花かな
    透明の秋
    里山にあり
[ 2016/09/16 20:42 ] [ 編集 ]

潔く


りらさま

へ、返歌しなきゃいけないすかぁ。

下手な返しでせっかくの詠吟を台無しにしては申し訳ありませんので遠慮しときます。
和歌も俳句も引き算というか、削ぎ落とすことから生まれる潔さが写真と相通じるなあと思っています。
[ 2016/09/16 21:18 ] [ 編集 ]

エグゾースト。

風太郎さま

すごいエグゾースト上げて大畑でも駆け上がってんのかと思いきや

いすみだったんすね!?
[ 2016/09/16 21:24 ] [ 編集 ]

煙の深み


狂電関人さま

いすみのこの区間は何パーミルか知りませんが相当な急勾配で、
逆光に沈む背景もありなら当然狙いましたよ、この爆煙。
SLならずとも「煙」は画面に動の深みを加えてくれます。
[ 2016/09/16 21:50 ] [ 編集 ]

風太郎様
床下からのむせる様な油の強烈な匂いや、揮発の匂いがある煙とその纏わりつきは、
ローカル線の風情のひとつでしたが、今は、なかなか体験できなくなっていますね。
夷隅と小湊のキハは、そういう点では貴重かと・・・。
最近のDCは、クリーンディーゼル流行りで、スポイル気味です(笑)
[ 2016/09/17 04:31 ] [ 編集 ]

子守唄


hmdさま

最近は「撮り」オンリーで、乗る事がめっきり少なくなってしまいました。
昔の気動車の無遠慮な排気煙やアイドリングの振動も忘れかけているような。
睡眠不足の旅が多かったですから、匂いはともかく、音や振動は子守唄のようでした。
最近の気動車はスーと走るんですかねえ。乗り鉄もたまにはやらないと。
[ 2016/09/17 11:53 ] [ 編集 ]

こんばんは。

いすみのタラコもイイ感じで色褪せてきましたね(笑)
この色は、塗りたてよりもむしろこの方がイメージあったりして。
お写真、光る白煙とススキ、逆光が秋を演出しておりますね。いすみ、行こうかな・・・

大井川長距離鈍行、私も気になっておりますが、乗車の倍率は高そうですね。
撮影オンリーで出掛けるのもアリなんですがね。
[ 2016/09/17 21:57 ] [ 編集 ]

房総秋色


いぬばしりさま

この時点で塗り替えからあまり日は経っていないはずで、順光で撮ると気恥ずかしい様な新鮮タラコですね。
だからという訳でもありませんが、ススキの穂波が美しい事もあって逆光で狙ってみました。
ヒル出現最恐地帯のここも、このお天気ならまあ安心です。
沿線の稲刈りは終わってしまったと思いますが、空気が澄んで朝夕の寒暖差がドラマを生むのはこれからです。
こそっと行きたいですねえ。

その前に長距離鈍行、結構高いし乗っちゃったら撮れないし、撮るだけでいいんじゃないですか。
[ 2016/09/17 23:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/1191-da3f7f53