風合瀬のキハ22  

kasosekiha2219891A.jpg
   五能線  風合瀬  1989年  



当時の五能線では屈指のお立ち台と思っていた、大戸瀬寄りのSカーブ。

夕刻を迎え、光のカーテンが水平線まで届いていた。

五能線は海辺だけに気温自体はそれほど下がらないのだが、風景があまりに寒々しいのに影響されたか、

北海道仕様のキハ22が投入されていた。



もう暗いことだし前照灯一発灯してくれたら・・・という叫びは贅沢か。





「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」




スポンサーサイト
[ 2012/01/08 10:40 ] 昔の旅 五能線 | TB(0) | CM(2)

風合瀬

風太郎さま

本当にいい場所でしたね!!

斜面を下から吹き上げて来る風がきつかったですが。
[ 2012/01/09 13:44 ] [ 編集 ]

風合瀬

狂電関人さま

もう20年以上ここも行っていませんが、
最近の地図を見ると、このカーブと海の間に何やら
施設が出来ている様子。
このアングルは今でも可能なのでしょうか。
[ 2012/01/09 22:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/125-b43afad0