「D」の記憶   その2     朝

karasuyama_12581take1b.jpg

    烏山線 小塙   2017年1月







金色の朝を迎えた。

霜降る大地は目覚め、轍の響きが凍える大気を震わせる。





まだまだ悟りに遠いと、北辺の地へ寒修行に出ますので暫くお返事等出来ません。





HPはこちら  
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/02/23 00:00 ] 最近の旅 関東 | TB(0) | CM(6)

冬景色

風太郎様
温暖化のためか、南関東では、霜や霜柱も少なくなった感じもしますが、日本の美しい冬らしい光景ですね。
寒修行とのことで、道中お気をつけ下さいませ。「雪景色の風太郎」様の力作を期待しております。
[ 2017/02/23 17:44 ] [ 編集 ]

風太郎様

厳しい寒さの中 それでも朝は誰にでも公平にきます
日本の原風景を拝見するかのような作品 感動しました

まだまだ悟りに遠いと、北辺の地へ寒修行に出ますので暫くお返事等出来ません・・・
理解致しました 無事のご帰宅を祈っています
素晴らしい作品のおみあげ・・・お待ちしていますね
[ 2017/02/23 21:20 ] [ 編集 ]

霜が降りた朝。

風太郎さま

風太郎コンツェルンの財力に物言わせて、また北へ逃避行だとか・・・。
それはさておき、霜の粒一つ一つが弱々しい上がったばかりの冬の陽光を乱反射して
美しく金色に輝く大地。
この寒い朝、小塙を選択して正解でしたね!?
[ 2017/02/25 19:40 ] [ 編集 ]

放射冷却


hmdさま

無事に修行明けです。というか、なんじゃこりゃあという暖かさでした。
すんでのところでこの冬の最寒記録は「烏山線」になるところ。
放射冷却の北関東、厳しくも美しい朝でした。
[ 2017/02/26 23:02 ] [ 編集 ]

季節の旬


りらさま

その年ごとに季節の旬というのはあるものですが、北関東のこの冬の旬はまさにこの日だったような気がします。

帰って来ましたが荒行の疲れもピークです。日頃の体力錬成が大事とその度に思うのですが。
[ 2017/02/26 23:09 ] [ 編集 ]

風林火山


狂電関人さま

だから寒いお堂に籠って寒修行なんだってば。そうして徳を積めばやがて瞼の奥に妖しいマンダラが・・・。

小塙~滝間の半径500m以内で全ての写真を撮りました。
「風林火山」を旗印に掲げる風太郎は、土地勘の無いところでは「動かざること山の如く」ですよ。
でも一旦動き始めたら「疾きこと風の如く」もありますよ。
[ 2017/02/26 23:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/1295-ee18b14d