徳沢早春

磐越西線  徳沢早春1 1985年 16bitAdobeRGB原版take1b

   磐越西線 徳沢   1985年








客車の主役は変わりつつも、変わる事なく巡り来た徳沢の春。

ここからは堰を切ったように移ろう季節、瞬く間に紅い列車は新緑に埋まるのだろう。









HPはこちら  
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2018/04/02 23:35 ] 昔の旅 東北の国鉄・JR | TB(0) | CM(2)

風太郎様

徳沢駅
福島県耶麻郡西会津町群岡字徳沢
東日本旅客鉄道磐越西線の駅だったのですね
吸い込まれそうな幻惑に駆られる水面・・・
気動車の赤とクリーム色と思える車体までもが幻想的です
[ 2018/04/03 18:37 ] [ 編集 ]

紅一点


りらさま

最近でこそ列車を点景に捉えた「鉄道風景写真」なる流儀が幅を利かせているようですが、
この当時はまだまだ珍しい撮り方だったかも。
鉄道以前に此の地の自然の美しさに魅せられていたというのが構図にも表れているのでしょうが、
それでも鉄道を入れるなら一定の存在感を持たせなければ入れる意味も無く。
この当時は古い茶色の客車が毒々しい赤い客車に次々置き換わっていた頃で、にっくき敵役でもあった訳ですが、
怪我の功名ながら赤の存在感あっての構図だったでしょうね。

入院は長くなるのでしょうか。
ご不安は尽きないと思いますが医学はきっと助けてくれるでしょうし、
また元気になった後の撮影の楽しさを想像しつつ、お大事になさって下さい。
[ 2018/04/03 21:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/1508-31507d66