アオハルかよ。 その5    朝がきた

oigawa2018_27156take2b3.jpg

   大井川鐡道 大和田   2018年3月










この区間の大井川の始発は結構遅くてこれが下り一番列車。

お寝坊さん、もう日は大分昇ってるぜ、とは普段「 春眠暁を覚えず 」の風太郎が言えた義理でも無いのだが、

俄然早起きになるロケにあれば朝日の清々しさも味わえる。

体内時計を整えて細胞を活性化させるというそれに元気をもらって、今日も佳き日に。











oigawa2018_27674take1b.jpg

   家山







HPはこちら  

「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2018/04/14 19:30 ] 最近の旅 中部甲信越 | TB(0) | CM(2)

清々しく

こんばんは。

煌く大井川がとても清々しく、あの気持の良い朝が蘇るようです。
普段寝坊な私も、これだけ清々しいと早起きしない訳にはいかないです。

お写真、サクラを眺め何思う…



[ 2018/04/16 22:09 ] [ 編集 ]

幸先良し


いぬばしりさま

大和田は今回のファーストショットで、夜中に現地入りした後迎えた朝に狙い通りの透過光、
さらに一番列車が南海と来れば幸先良しと。

佇むは女子の方が、とかは言わない事に。様々に人集う駅には人の数だけ想いがあります。
[ 2018/04/17 21:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/1525-9fea9b15