アオハルかよ。 その10    散りてなお

oigawa2018_28093take1b.jpg

   大井川鐡道 駿河徳山   2018年4月









その散り際を破滅と捉えて忌む事もあれば、潔しとの讃えもあり。

古来桜花に託された死生観。

咲いて次の命を育て散ってゆく事、そこにそれ以上の意味がありや。

散りてなお。

去りゆく電車が揺らす風に、最後の名残りと舞う。











oigawa2018_27764take1b.jpg

   田野口






HPはこちら  

「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2018/04/27 19:34 ] 最近の旅 中部甲信越 | TB(0) | CM(4)

乱 舞

これは凄い! ブラしている事もありますが、
これほど凄い花吹雪は見たことがありません。
久しぶりに凄いお写真、拝見しました。天晴れです。

因みに2枚目は、仰っていた風圧による舞い上がりですね!
[ 2018/04/27 22:39 ] [ 編集 ]

花の散るらん


いぬばしりさま

これは最終日です。この日で大井川の桜は完全に終了しましたね。
本当はピタッと止まった花吹雪が好きなのですが、この時は咄嗟の事でSSも変えられず、
それより何より目の前はカメラ・ケータイの山で、その頭をかわして何となく駅っぽさを残せないか、
もうヤケクソの撮影でしたから贅沢は言いっこなしですね。ケガの功名になるならなお良し。

花吹雪と電車の絡み、一か八かの幸運を待つしかないかと思っていたのですが、
尻から巻き上げる桜もなかなか、しかもほぼ確実に狙えるという事に気付いたのは今回の収穫でありました。
[ 2018/04/27 23:37 ] [ 編集 ]

こんにちは

足元に咲くスプリングエフェメラルを探してばかりで
気が付けばもうすぐ5月
こちらでも桜が咲き始めそうだということを忘れてました

こんな素晴らしい沿線の桜
しかも桜吹雪のなんてうつくしいこと
うっとりです 素晴らしいですねえ こんな風景に出会ってみたいです
 
そろそろ私も上を向かねば笑 桜の開花が楽しみになりました
[ 2018/04/28 18:03 ] [ 編集 ]

花巡る


Jamさま

厳しく長い冬ゆえにひときわ鮮やかな北の春も憧れではありますが、日本中で一斉にではなく、
順番に巡って来て楽しみが長い所がこの国の恵みかもしれませんね。
桜の風景はやはり人の手と時間が作りあげたもの、後の世にこの風景を残した先達にも感謝しなければ。

いよいよ芽吹きの季節を迎える北の便りを楽しみにしていますよ。
[ 2018/04/28 20:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/1526-3a301826