道東紀行 その1  美幌峠

bihorotouge1.jpg
   美幌峠   2012年2月



今日から先週の旅についていろいろ。


女満別空港に午後到着。

レンタカーを借りて、3泊4日道東プチ放浪開始。

一応主目的は釧路在住の知人に会う事なのだが、そこはタダでは起きない所でネイチャーから「鉄」

までテンコ盛りで巡る事にする。


北海道の人は、冬の時期に本州の人間が「車でいきまっすよー」と軽く言うと、危ない、危ない、と

ひどく心配する。風太郎も北海道のアイスバーンに慣れているとまでは言わないが、どの程度が限界

点かは分かっているつもりだから平気なものだが、これから臨む「美幌峠越え」は今回の雪道ドライ

ブでは最大の難所と思われた。


ところが行ってみると網走~釧路間を結ぶメインルートで通行量が多いからか、路面も露出しており

意外に怖くない。屈斜路湖の大展望で有名な美幌峠にはあっさり着いた。

天気は良いのだが峠はさすがに吹きさらしで気温は-14℃。

雪面に出来たシュカブラと逆光で見る雲の動きが面白かったので、随分道草を食った。


下りはさすがに怖いのでセカンドギヤでそろり、そろり。



bihorotouge2.jpg
凍結した屈斜路湖




「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」




スポンサーサイト
[ 2012/02/06 23:15 ] 最近の旅 北海道 | TB(0) | CM(2)

お帰りなさい。

風太郎さま

美幌峠は、2005年ごろだったか流氷ツアーの時に
行きました。晴れていたものの物凄く寒かったのを
覚えています。
シュカブラっていうんですか!?雪の風紋。
とてもきれいな1枚です。
[ 2012/02/07 07:21 ] [ 編集 ]

道東

狂電関人 さま

駆け足でしたがなんとか無事に帰ってきました。

「鉄」に関しては、例の「日本鉄道美景」の影響で
「大風景」をコンセプトとしました。ぼちぼちUPしま
すね。
[ 2012/02/07 22:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/153-03e0ca72