只見線 十色の春来たり。 その10    中川

tadami201804_28429_00001take1b.jpg

  只見線 会津中川   2018年4月








朝を迎えた大志の集落。

少し遅れ気味に見えた鎮守の桜も満開を迎えたようだ。

山からの風は時に冷たさを含むも、次第に満ちて来る春をゆく。









tadami201804_28453_00001take1b.jpg

  会津中川





HPはこちら  

「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2014 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2018/05/28 19:42 ] 最近の旅 東北 | TB(0) | CM(6)

大志と中川

一枚目は大志集落、二枚目は中川集落でしょうか。
線路わきの緑屋根の家は中川集落だったかと。緑屋根は大志にも水沼にもたまにありますが、アクセントになりますね。
してみると、尻吹峠から見える中川駅のちょい水沼よりの小築堤でしょうか。

ここは最近下から眺めたことがなくって・・・

関係ないですが、今シーズンのドラはだいぶ違いますね。以前の粘り気が戻ってきてます。
特に広島にやり返しているのが楽しみ。
阪神戦で松坂を見殺しにしたときは「あーあ」でしたが、その辺で結束したのか。
小笠原を二軍に落としたのは、はてな~ですけどね。
さて、交流戦でどうなることやら。
[ 2018/05/29 17:27 ] [ 編集 ]

風太郎様

一枚目
山並みと集落の間を走る只見線・・・いいですね
桜も彩を添えています

二枚目
生命力を感じる緑の地・・・
土地が生きて証拠です
傍にある家並みも痛んではいません
安堵しますね
只見線も同じ思いでしょう


[ 2018/05/29 19:27 ] [ 編集 ]

ビンゴです


マイオさま

御見立てはビンゴです。
方向音痴かつフィーリングで動いているため、何度行っても何処だっけという事が往々にしてあるのですが、
昨今ではGPS様様です。マイオさんもたまには下界ならではの味わいを楽しんでは。

ドラも先日の広島戦の大逆転なんぞユニフォームが逆になったかと思いましたね。
外人頼みなのが何だかなあですが、もはや贅沢は言えますまい。
今夜は勿体ない負け方をしたようで。
今年の観戦成績は一勝一敗です。是非一度ご一緒に!

[ 2018/05/29 21:41 ] [ 編集 ]

ムラの景色


りらさま

この集落はまだ確かめていませんが60年位前のダム建設による集団移転ではと想像しています。
共に寄り合って新しいムラの歴史を始めたのかと。
地域のコミュニティというか、助け合いの関係が生きているようです。
高齢化はご多聞にもれずですが、あまり荒廃していないのはそんな理由かもしれません。
ONLY ONEの幸せがこの土地に健在なら良いのですが。
[ 2018/05/29 21:50 ] [ 編集 ]

写真は光

こんばんは。

大志集落の写真は数多く拝見しましたが、このようなライティングの画は初めてかも。
やはり写真は光なんですね。

う~ん、今年のドラは何故か広島に強いですね。大井川で余計な事言わなければ良かったです…
[ 2018/05/31 21:40 ] [ 編集 ]

逆光に浮かぶ


いぬばしりさま

もう少し陽が高くなるだけでもろベタ順光になる場所ですから、結構貴重なライティングかと。
お立ち台にベタ順光じゃただのコピー写真ですし。
もうひと声陽が高くなれば列車が光ったと思うんですがねえ、残念。
また例のラッピングはこういう時を狙って現れるんですよ。
針葉樹林に埋没してしまうそれは、撮り鉄には大不評ですね。

もしももしも、この時間に蒸気機関車が走ったら逆光に浮かぶ煙が。
師匠も必ずや此処に立つと思いますがねえ。

広島はご心配なく。今年も鉄板でしょう。
それより巨人に勝って下さい。もう少しで追い越せるところまで迫ってるんですから。

[ 2018/05/31 22:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/1540-b36fcc1b