良いお年を

toyama201802_26332take1b3.jpg

   富山地方鉄道本線 西魚津    2018年2月








これが今年最後の更新になります。

一年お付き合い頂きまして有り難うございます。


振り返れば今年も気ままにいろいろ撮ったなあと。

年明けの五能線から始まり、わざわざ大雪を狙った富山地鉄、桜の大井川、只見線、初夏にまた只見線、

夏はとうとう海外遠征となったミャンマー紀行、錦秋の只見線、大糸線、そして先日は初雪を拝んで。








oigawa2018_27325take1b.jpg

   大井川鐡道 田野口   2018年3月







滅びゆくニッポンのローカル線もまだまだ撮りようはあると思っていますし、

後に残すべきものをとある種の悲壮感にも押されるのですが、

やっぱり強烈な印象だったのはミャンマーでありました。


新たなターゲットも得ながらままならぬ時間がもどかしくもあるのですが、

そういう欲がギラギラしているうちが華でもあり幸せでもあるかと。

また来年も様々なワクワクとの出会いに貪欲でありたいと思います。








myanmar201807_31831_00001take2b4.jpg

  ミャンマー国鉄 モンユワ   2018年7月




それでは何となく 「 福助の足袋 」を連想するようなミャンマー少年に今年の最後を締めてもらいましょう。

皆様良いお年を。






HPはこちら  

「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright © 2018 風太郎のPな日々 All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2018/12/29 09:06 ] 最近の旅 中部甲信越 | TB(0) | CM(8)

2018年

3枚の写真を拝見し、この一年を楽しく、しみじみと思い出します。
どうぞよいお年をお迎え下さい。
[ 2018/12/30 13:23 ] [ 編集 ]

目を開かせていただきました


大木茂さま

この夏のミャンマーは海外鉄がどうこうというより、新たな写真の地平に目を開かせていただいた気がします。
大木さんに全てを頼り切ってしまって写真に専念できたお陰でもあります。
改めて御礼申し上げると共に、来年の更なるご活躍をお祈りいたしております。
そうですねえ、来夏は・・・また行きますかあ!
[ 2018/12/30 21:16 ] [ 編集 ]

新たなターゲット

こんばんは。

2枚目のお写真を拝見して、夜桜を愛でて写真談義に興じた時を思い出します。
つい最近の様な感じですがもう3月で一年経つのですね。

それにしても、今年も精力的に活動されて感服する次第です。
その中でも海外進出は新たなイマジネーションが湧き出したのでは。
来年も「ナシジオ」的なお写真、楽しみにしております。

それでは良い年をお迎え下さい。そして来年も宜しくお願いいたします。
[ 2018/12/30 23:15 ] [ 編集 ]

老年老い易く


いぬばしりさま

そうですねえ、あの大井川の桜がつい昨日のように。1年が早いですね。
少年老い易くならまだしも老年老い易くではいよいよ先がありませんから、
体と心が元気なうちに貪欲にいきたいですね。

「ナシジオ」って「ナショナルジオグラフィック」の事ですか?
ネイチャーのイメージが強いですが文化人類学的なルポルタージュもありましたかね。
風太郎の写真はその最初から鉄道のメカニックではなく、常にそれと共にあるはずの人文にありましたし、
ニッポンに飽き足らないとなれば国境を超える事も自然の成り行きかもしれません。

まあどちらにしても何かを残した者勝ちです。
いぬばしりさんのキラリとセンスが光る写真の量産を来年は期待しますよ。

よいお年を。

[ 2018/12/31 00:44 ] [ 編集 ]

いよいよ今年も終わりますね。
本年も素晴らしい作品の数々
楽しませて頂きました。
国内から海外まで
いつもの鋭い切り取り方で
ただただ感心するばかりでした。
また来年もブログの更新楽しみにしております。
良いお年となりますようお祈り申し上げます。
[ 2018/12/31 16:34 ] [ 編集 ]

こんばんは。
精力的な撮影行脚とカメラアイに圧倒されっぱなしでした。
日本のローカル線はどうなるのか・・・これだけが、心に引っかかりますが、今がなお重要かと。
本年も大変お世話になりました。どうぞ、よいお年をお迎えくださいませ。
[ 2018/12/31 19:08 ] [ 編集 ]

「ゆる鉄」の世界


happyヒロさま

こちらこそ楽しませていただきましたよ。
「ゆる鉄」の世界もそろそろ「何処かで見たような」から卒業する時期になっていると思いますし、
ヒロさんのオリジナリティで面白くして下さい。
来年もよろしくお願いいたします。
[ 2018/12/31 20:46 ] [ 編集 ]

またお会いしたいですね


hmdさま

まあ気ままにやっていますから、振り返れば随分写真も溜まりました。
hmdさんもお忙しいようであまりお会い出来なかったのが心残りです。
竜ケ崎線は高校生の頃写真事始めに撮りに行った場所の一つです。
当時はキハ07の切妻改造車が走っていたり、ほぼ原形のキハ05が龍ヶ崎の機関区にたむろしたりしていました。
何処か記憶の欠片を拾うようで楽しませていただいています。
来年はまたお会いしたいですね。
[ 2018/12/31 20:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/1618-11f10814