「面白い恋人」を食べる

_DSC1509.jpg

_DSC1511.jpg



大阪土産に「面白い恋人」をもらった。裁判に負けたのでこれが貴重な最後のロットという。

中身はごく普通の「ゴーフル」で、オリジナリティは少し醤油味っぽくて煎餅風な程度。

期待した能書き・口上も大してなく、ボケもツッコミもないのは残念。

でも話題性で相当売れまくったと思う。関西商法の面目躍如というところか。


「白い恋人」と言えば、以前中日VS日本ハムで日本シリーズを争った時、当時世を賑わせた

偽装食品問題に絡めて「赤福」VS「白い恋人」対決と面白がられたのを思い出す。


「赤福」は、三重は伊勢の名物であり、「三重県」は関西文化圏であって名古屋文化圏では

ない、とする中日ファンのこれまたどうでも良い反論も懐かしい。


オープン戦も始まっていよいよ球春到来。風太郎が心酔していた名将落合がベンチに居ない

のは何とも心細いが、今年もいい夢見させてくれ、ドラゴンズ。


本日、脱線しまくり。タメになったと思ったら、↓ ポチして下さい。


にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」



スポンサーサイト
[ 2012/03/04 22:30 ] 日々雑感 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/171-bf56f201