雪の合間

kanbarakomaqoka1.jpg
    蒲原鉄道  駒岡   1985年



駒岡と東加茂の間には小さな村の社があって、小高い所から両駅の方向を望むことが出来た。

雪の合間、通る人もまばらな踏切を、単行電車がひっそり通り過ぎる。



「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」



スポンサーサイト
[ 2012/06/02 20:01 ] 昔の旅 蒲原鉄道 | TB(0) | CM(4)

駒岡

風太郎さま

おおっ!

このアングルはとても新鮮ですな!

風太郎さんは、良く歩いていい構図を見つけるのが

上手いですね!!
[ 2012/06/02 22:18 ] [ 編集 ]

駒岡~東加茂

狂電関人 さま

駒岡~東加茂間は永らくノーマークの区間でしたが、蒲原最後の冬に初めて見つけたポイントです。

よく覚えていないのですが、神社があって、線路を跨ぐ形の小さな橋の上からだと思います。

なんで最後まで見つけなかったのか、不思議でした。
[ 2012/06/02 22:54 ] [ 編集 ]

うわああ、また蒲原か!
やられっぱなしですね、このシリーズには。
この当時、ローカル私鉄にはまったく目が向かなかったのです。

事情があるのでしょうが、もう少し右を入れたかった。
[ 2012/06/03 14:25 ] [ 編集 ]

蒲原

Wonder+Graphics さま

こんにちは。

蒲原は当時撮った写真の2~3割は占めるのでは、という位撮ったので、まだまだ続きますヨ。

短い路線に日本的な情感がギュッと詰まった小私鉄でした。

右側、そうですねえ、記憶が薄いのですが、切り通しののような所なので右側はあまりパッとしなかったか、

あるいは橋の上からこの反対側も欲張り、振り向きざまのようなのでフレーミングが甘いか、

どちらかだと思います。いずれにしても記憶が薄いです。

Wonder+Graphicsさんの鮮明な記憶力が羨ましいです。
[ 2012/06/03 14:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/245-151cabc4