何処へ

_DSC3327 take1b
    小湊鉄道  養老渓谷   2011年



パラレルな2本の轍。


かつて誰と別れ、そして誰と出会うか。

これまで何をして、これから何を試すか。

何処から来て、何処へ還るか。




「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」







スポンサーサイト
[ 2012/06/22 21:39 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(6)

パチパチ!!v-222v-222

この色ですよね!!
線路の遥か彼方に小さなヘッドライトが見えたら100%なんでしょうけど・・・
[ 2012/06/22 23:14 ] [ 編集 ]

ヘッドライト

mack さま

こんばんは。

彼方に小さなヘッドライトが見えたら・・・。

撮ってます。100%かどうか分かりませんが。


http://futaro1980.blog.fc2.com/category11-6.html
[ 2012/06/23 00:09 ] [ 編集 ]

彼方に写ってるのは・・・テールのほうが好き・・・だなぁ。

ええ色です! ええシーンです!
[ 2012/06/23 09:02 ] [ 編集 ]

rrrazurrrさま

こんにちは。

爆弾低気圧通過後のいい残照に恵まれました。

中島みゆきではありませんが、ヘッドライト、テールライト、真っ暗になるまでしゃぶり尽くしました。

光るレールのゆるやかな曲線は、「鉄道」に惹かれた原点のような気がします。
[ 2012/06/23 10:44 ] [ 編集 ]

こんな時は、

風太郎さま

ずっと写真を撮っていたくって、

つい時間が経つのを忘れてしまいますね。
[ 2012/06/23 22:03 ] [ 編集 ]

トワイライトタイム

狂電関人さま

トワイライトタイムは刻々と表情を変えて、それを追うのに忙しく、

写真で見るほど優雅な撮影ではないもの。

出来上がってからですよね、この風景を愛でるのは。
[ 2012/06/23 22:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/246-1acb3b91