港の午後

sanintsuda1b.jpg
山陰本線  鎌手~石見津田   1983年


山陰本線を撮るにあたり、イメージしていたのは海・石州瓦を載せた漁村・DD51の客レ。

それらのアイテムがバシッと収まる場所は探せば無数にあったのかも知れないが、いかんせん「通い」が足り

なかった山陰で、唯一に近く、でも結構お気に入りだったのがこの鎌手~石見津田間。

小さな漁港があって、海に張り出した防波堤の上から撮っている。マニ以外は50系なのがガックリではあったが。


このあたりはイカ漁の拠点なのか、夜の仕事に備えて漁師は寝ているようで、昼間は眠ったような集落。

それが暗くなるとにわかに活気付いて浜では火が焚かれ、漁船の強烈なライトが灯り、エンジンの音が響く。

露出がいかんせん苦しいが、出漁する漁船を撮った写真も何枚か残っている。

この場所、両駅から結構距離がある。当時は二本の足で歩くしかなかったから、とっぷり暮れた海を見ながらの帰り道。

水平線に点々と灯り始めた漁火の美しさが忘れられない。



okami1983112b.jpg

okami1983111b.jpg


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」




スポンサーサイト

こんばんは(^^)/

この場所!
知ってます、とっても♪
というか、同じ場所、ほとんど同じ位置からわたしも撮影しました(笑)
わたしの撮ったものと風太郎さんの撮られた1983年の風景と比べてみました。
驚いたことに、この漁港(大浜漁港)の風景は、当時とほとんど変わっていないことに気づきました。
30年も経っているのに!
今でも夜の漁に出かける前には、漁師さんたちは波止のそばでたき火をして火に当たり、
談笑・暖をとった後に出漁します。

ちょびっと感動したので、わたしのブログにも載せとこう(笑)
風太郎さんの記事にリンクを貼らせていただきます。
(有無を言わさず (爆))
[ 2012/05/19 23:02 ] [ 編集 ]

この場所

rrrazurrr さま

こんばんは。

この場所、相当メジャーな事は知ってます。
山陰好きな友人も、一目でフンフンという感じでしたから。

確か rrrazurrr さんの写真でもお見かけした記憶はあります。

そうですか、変わってないのは嬉しいですね。私はこの場所、この時以来行っていませんから。
ずっと気になっていた場所です。最近の写真も見せて下さい。リンクはぜんぜん構いませんよ。

山陰はrrrazurrr さんのシマでしたね。あまりシッタカかまさないようにしないと(^^; 山陰のいい場所、いろいろ教えて下さいね。そのうち、ガッツリ行きますよ。

[ 2012/05/19 23:19 ] [ 編集 ]

風太郎さん、ということで(笑)
記事をUPしました。
2012年の鎌手漁港と比較なさってみて♪
[ 2012/05/19 23:43 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

rrrazurrrさま

貴ブログでご紹介いただいたお蔭でアクセスが凄いですぅ。

改めて鉄道写真界におけるrrrazurrrさまの威光を実感した次第です。

ありがとうございました。
[ 2012/05/20 19:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/248-92c61edb