山都冬景

bansaiyamato11984b.jpg
磐越西線  山都   1983年



山都の堂々たる鉄橋。

このアングルから撮る人は珍しいとは思うが、風太郎は結構好きだった。ここから見る山都の風景も。

50系が予想されたからかもしれないが、今となっては分からない。そこまで細かく計算したとも思えず。


雪が暫く降っていないのか、山都の集落は黒い塊になってひっそり身を寄せ合っていた。

春まだ遠し。




「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村


HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」




スポンサーサイト
[ 2012/05/24 22:03 ] 昔の旅 東北の国鉄・JR | TB(0) | CM(8)

山都の鉄橋

風太郎さま

ここも何度となく通っていますが、いまだこれっという
アングルにたどり着けておらず。
なかなか手強い相手です(笑)
[ 2012/05/24 22:15 ] [ 編集 ]

山都

狂電関人 さま

確かに規模が大きい割に引きがとれず、なかなか構図が難しい鉄橋でしたね。

でももう20年近く行っていないと思うので、どうも周辺のイメージが出てこないというのも実情です。

今も変わらぬ佇まいなのかなあ。
[ 2012/05/24 23:00 ] [ 編集 ]

あの頃

ホントにこの時代に戻りたいです!!

もしもう一度好きな時代からやり直せるなら、もっと早く鉄行動を始めて、現役の蒸機や国鉄車両、昭和の日本の風景を撮っておきたいです・・・

それに絶対に海上自衛隊は辞めません!!
あの時の彼女とあの時、ああしてればどうなったかな?とか・・・?(苦笑)
[ 2012/05/24 23:20 ] [ 編集 ]

欲は尽きぬもの

mack さま

こんばんは。

私とてもう10年早く生まれてりゃSLのみならず、
アレもあってコレもあってと数えてしまいますから、
人間の欲は尽きぬものです。

mackさんもパイロットのお友達とフライトを楽しんだりと、
普通では叶わない人生を楽しまれていると思いますよ。

私も電車の運転士になりたいと思ったことはありませんが、パイロットには憧れました。
航空大を受験しようかと思ったことも。それ以上の勇気はありませんでしたが。
それだけに本当にその世界に飛び込んだ方はそれだけで尊敬してしまいます。

[ 2012/05/24 23:52 ] [ 編集 ]

こんばんは。これは土手の上からでしょうか。ここの用水路に乗って線路の真上から撮ってみたいと思っていましたが、さすがに実行できませんでした。20年というと、右下に写っている橋が既に無くなっていることをご存知でしょうか。
[ 2012/05/25 00:18 ] [ 編集 ]

土手の上かと

北マトさま

こんばんは。

土手の上と記憶しています。

確かに線路上空を横断する水道橋?があったようにも記憶していますが、ありゃあキケンでしょう(^^;

橋、古そうだなあとは思っていましたが無くなったんですか、やっぱり少しづつ変わっていくものですね。
[ 2012/05/25 00:50 ] [ 編集 ]

風太郎さま、こんばんは。

山都の鉄橋は意外と「画」にまとめるのが難しいですよね。私もあの雄大さにいつも負けちゃいます。

でも、いつかここで傑作を物にしたい気持ちもあったりして・・・

右下の橋は懐かしいですね。
[ 2012/05/28 23:33 ] [ 編集 ]

山都の鉄橋

いぬばしり様

こんばんは。

前にも書きましたが、この鉄橋はあまり引きがとれないんですよね。
私がものぐさでそういう場所探しをしなかったからかもしれませんが。

下から見上げると逆に高さが出ないような気がするし、広角で全景入れようとすると、
列車が捻じれるように歪んで写るし、で難しかったですね。

と言いつつ、歪んだような写真を蔵から出すかもしれませんが・・・。

いぬばしりさんは磐西に随分通われているようですから、
実は既に「傑作」が秘蔵されているのでは!?
[ 2012/05/28 23:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/258-ec76c978