前日設営

_DSC2770b.jpg


さて今日は会社を休んで朝から写真展の設営をする。前夜から上京しているI先生と、手伝いに狩り出したカミさんと共に精を出す。

このへんが手作り写真展らしいところで、文化祭よろしくせっせと槌を振るう。水糸を張って水平に写真を並べる等、

数十年振りの作業がうまくいくのか、不安が的中し意外に時間が掛かる。

16時から関係者のみを集めた内覧会だったのだが、最後は泡を食いつつ10分前位に終了する。

疲れている暇もなく、その後「オープニングパーティー」をやる。

村長以下音威子府村関係者、関東地区在住の高校在校生父兄、卒業生、出版関係者等、約30人が集っての宴となった。

出席者のほとんどは村と縁ひとつ無かったのに、こうして北辺の過疎の村の話題を共有出来るのは、やっぱり凄い事だと思う。

もう本展が始まる前から風太郎はムネ一杯です。


場所は白金、シロガネーゼが闊歩するプラチナ通りの一角で、時ならぬ「ねっぷ祭り」の夜は更ける・・・。



_DSC2796b.jpg


写真展 「おといねっぷの森から」

PARTⅠ 「沈黙の冬 音威子府」  by 風太郎
PARTⅡ 「夢を創造する学校」   by I先生

特別展示 村立おといねっぷ美術工芸高校OB・OGによる絵画・造形作品

(主催)  写真展「おといねっぷの森から」実行委員会  音威子府村

(開催期間) 2012年7月14日(土)~22日(日)  10:00~19:00  (最終日17:00まで)

(場所) 東京都港区高輪区民センター 2F 展示ギャラリー
      (東京メトロ南北線 都営三田線 白金高輪駅真上)





「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」



スポンサーサイト
[ 2012/07/13 23:33 ] 音威子府 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/297-bc38b860