夏が来た! Ⅲ   トップライト

_DSC2537b.jpg
   小湊鉄道   月崎   2011年



小湊鉄道は、トンネルが少ない代わりに深い切り通しを縫うように走る。

真夏のトップライトだけが、森の暗がりを照らす。





「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」




スポンサーサイト
[ 2012/07/25 22:27 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(6)

うわぁ

これはすごい画ですね。
こういうイメージを持ったというのがすごいし、
そういう画を撮ったというのがもっとすごい。
[ 2012/07/25 22:41 ] [ 編集 ]

光と影

MyoldSteamerさま

ありがとうございます。

影のある写真は好きですので、無意識にコントラスト
のある風景を探しているのかも知れませんが、

写真はやっぱり一期一会の出会いに尽きます。

[ 2012/07/25 23:35 ] [ 編集 ]

僕もこの絵は凄いな~!と思いました。
もっとも風太郎さんのお写真は僕から見るとどれも素晴らしいのですがね。

僕もいかにも車両を撮りました!!的な写真は卒業して、風太郎さんやrrrazurrrさんの様な「情景の中の鉄道。人の息遣いの中の鉄道」をテーマに撮りたいと思うのですが、思う様なシーンに巡り会えません。
パッと機転を利かせて切り替えれば良いシーンもあるのでしょうが、根が頑固なもので・・・
[ 2012/07/26 16:20 ] [ 編集 ]

鉄道写真

mackさま

故真島満秀氏の言葉に、

「鉄道は、多くの人のそれぞれの想いを乗せて、季節の回廊を行くから魅力が尽きない、だから撮る」というのがあります。

恐れ多くも、ですが、風太郎は初めて鉄道にカメラを向けた時からそう思っていましたし、
それを聞いて我が意を得たり、という感じでした。

撮りたい撮りたいといつも念じて、イメージを作っていれば、きっとチャンスは巡って来ますよ。
[ 2012/07/26 22:10 ] [ 編集 ]

こんばんは
以前からお写真拝見させていただいていました
鉄道をテーマにされながら
実際撮られているのは
それにまつわるいろんなドラマを感じられる写真
ほんと素晴らしいなと思って見ていました
また寄らせてください^^
[ 2012/07/27 21:07 ] [ 編集 ]

初めまして

saizou4さま

昔からごく一般的な「撮り鉄」に背を向けて撮って来て、

実はデンシャが写っている写真より、それ以外の写真の方が好きなのです。

それでも撮ってくる写真にはデンシャが写っている不思議。

「撮り鉄」以外の方にどう感じていただけるかは、とても興味があります。

よろしくお願いします。

[ 2012/07/27 22:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/308-bfbca719