「おといねっぷの森から」 音威子府展

DSC_0507b.jpg
   「沈黙の冬 音威子府」より



先日やった写真展「おといねっぷの森から」の、地元音威子府村移動展の日程が決まったようだ。


写真展 「おといねっぷの森から」 音威子府展

PARTⅠ 「沈黙の冬 音威子府」  by 風太郎
PARTⅡ 「夢を創造する学校」   by I先生


(主催)  写真展「おといねっぷの森から」実行委員会  音威子府村

(開催期間) 2012年8月18日(土)~31日(金)  9時~17時

(場所) 高橋 昭五郎 彫刻の館

     北海道 中川郡音威子府村字音威子府444-1
      
     国道40号線沿・音威子府村役場隣(旧青少年会館大ホール)


17日から19日まで村内で「筬島ライダー祭り」と称して、北海道をツーリングするライダーが数百台集結するという、

「やんちゃなイベント」があるそうで、ライダーは皆、写真好きなので楽しんでくれるだろう、との配慮のようだ。

音威子府の短い夏、観光シーズンという事もあるので、村民のみならず旅好きの人にも見て頂ければ嬉しい。

風太郎も、音威子府村への御礼がてら馳せ参じたいところだが、各方面と調整中で都合が付いたら、という事になりそう。

まあこれだけを見に彼の地まで、という程のモノではないので、道北観光や名物黒ソバのついでにご覧いただけたら、と思う。



「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」




スポンサーサイト
[ 2012/07/29 11:47 ] 音威子府 | TB(0) | CM(4)

現地での写真展

風太郎さま

さすがにお邪魔はできませんが、

きっと良い会になることでしょう。

遠く関東からお祈りします。
[ 2012/07/30 21:28 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

狂電関人 さま

ありがとうございます。

行くことになったら「ねっぷ便り」でもUPしますよ。
[ 2012/07/30 22:26 ] [ 編集 ]

はい、わたしも遠く広島からお祈りします♪

霧氷?、この繊細さ、とっても美しいですねぇ~。
ずっと見ていても見飽きません。
この作品、ナマのプリントで拝見したらもっとステキだろうなぁ~。

蔵王などで有名な樹氷(モンスター)は、
なんだか衣をつけすぎた天ぷらみたいであんまり好きじゃない(笑)
[ 2012/07/31 09:10 ] [ 編集 ]

ありがとうございます2

rrrazurrr さま

これは霧氷ですが、もともと尖った結晶状の氷が枝に纏わりついて、花が咲いたようになるものです。

この時は大分陽が昇って、表面がやや解け、アイスキャンデー状のダレた霧氷になっていますね。

いずれにしても冬の大好きな写材であります。

カラー写真の場合、サイズはともかく液晶モニターの透過光の方がキレイだと思いますよ。

解像度最高の50インチ位のモニターで写真を眺めるのが夢ですね。
[ 2012/08/01 00:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/310-339ad9ea