紫陽花

kominata20120609_284b2.jpg
    小湊鉄道  月崎  2012年6月



これは去年の紫陽花。ちょっと勇み足だったな。

今年はどうしよう。



HPはこちら
「風太郎の1980年田舎列車の旅」

Copyright(C)2011  FUTARO1980. All rights reserved


「ブログ村」に参加しました。ご訪問の際はポチしていただけると励みになります!
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ ローカル線へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
[ 2013/05/22 23:58 ] 小湊鉄道・いすみ鉄道 | TB(0) | CM(10)

あ~綺麗なだぁ

好きな写真を見て、その気持ちを表現するのにうまい言葉が見つからないのだけれど、去年行ったときはこんな風に撮ることができなくて…。
今年も行けたらいいなと思っています。
色づき始めたばかりの若い紫陽花が電車の柔らかいボケ具合と重なってとっても優しい写真ですね。

旧新橋停車場の企画展、GWに行ってきました。
ついでに立ち寄ったはずが、
写真は禁止だったのでしっかり目ぬ焼き付けておかねばとどっちが本題だったか忘れるくらいじっと見てきました。
[ 2013/05/23 18:16 ] [ 編集 ]

風太郎さん

お写真
左手 西洋紫陽花にフォーカス
小湊鉄道の線路とキハ200形
綺麗な暈け感の中 印象的です
小湊鉄道 実際には見たことがありません
何故か 遠い昔 行ったような気がします
[ 2013/05/23 19:49 ] [ 編集 ]

こんばんは。
このまだ青いところのある紫陽花、好きです。
最近、ちゃんと咲いてるのに青いままの紫陽花があることを知り、紫陽花が好きになったところです。

[ 2013/05/23 22:43 ] [ 編集 ]

時を超えて

おぼろさま

GWに行かれたという事は私より早かったですね。
子供の頃からの思い入れで絶賛し過ぎなところもあるかも知れませんが、
無名の人が50年前に木切れとボール紙で手作りしたような模型が、
時を超えてそのままの形で残され、愛され続けているのは、
ただそれだけで素敵な事だと思いませんか。
[ 2013/05/23 23:32 ] [ 編集 ]

雨の日

香月 りら さま

この日は雨脚が少し写っている通り、終日雨降りでした。
でも濡れた地面や緑、水滴を湛えた紫陽花はこういう日でなくては撮れません。

しっとりと落ち着き、ローカル駅の静けさが沁みてくるような、雨の日は大好きなんです。

小湊鉄道、少なくとも30年間、風景が変わっていません。
タイムスリップしたような不思議な空間です。
大正期の鉄道建築の面影が残る駅舎も、建築好きなりらさんの琴線に触れるのでは。
[ 2013/05/23 23:42 ] [ 編集 ]

紫陽花

いろもりカラス さま

紫陽花、この時は早すぎたようで色付きが足りませんでした。
無理矢理色のあるところを写したような写真なのですが、
こうして見ると淡い色付きが意外に美しく、派手派手な満開(というんでしょうか)
より趣があったかも知れませんね。

「色」についての感度が高いいろもりカラス さんの視点、新鮮です。
[ 2013/05/23 23:49 ] [ 編集 ]

おじゃまします。
色づき初めのアジサイも、初々しい雰囲気でいいですね。
もうそろそろ、緑も濃くなって、アジサイの季節ですね。桜の時期がつい先日のようなのに。
写真を趣味にすると、季節の巡りがとても早く感じます。
[ 2013/05/24 01:38 ] [ 編集 ]

ウキウキ

風太郎さま

梅雨のジメジメは苦手ですが、、、

紫陽花が撮れるこのシーズン。

間もなくですね!

ウキウキ。。
[ 2013/05/24 07:14 ] [ 編集 ]

季節と共に

もそあつ さま

こんばんは。コメント有難うございます。

鉄道、特にローカル線は季節の巡りと共にあるのが魅力ですよね。

四季の変化に繊細になれるのも、この趣味に興じてよかったと思うところです。

もそあつさんも、季節の彩りをうまく取り入れているなあと感心しています。
[ 2013/05/24 22:27 ] [ 編集 ]

梅雨入り

狂電関人 さま

都電、ですか。紫陽花の花。先日荒川線を覗いたらバラの花で沿線が一杯でしたね。

今年も雨の日狙いでどこに行くか思案中。
[ 2013/05/24 22:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://futaro1980.blog.fc2.com/tb.php/318-5b2cf3a5